新規プロジェクト情報などの書き込みは【再都市化ナレッジデータベース】のコメント欄にお願いします。

【祝開業】おおさか東線全線開業ーJR野江駅(駅舎外観〜コンコース編)


おおさか東線北区間は、城東貨物線の施設や用地を活用しながら複線化・電化を行い、新大阪駅から大阪東部地域を経て大和路線の久宝寺駅にいたる旅客線を整備する貨物線の旅客化工事です。2008年3月に放出から久宝寺までの南区間(9.2㎞)が先行開業しました。残る北区間11.1㎞の工事が行われてきましたが、2019年3月16日、ついに新大阪〜久宝寺間(11.1㎞)が開通し、全区間20.3kmの外環状線が開通しました!

 

 

おおさか東線北区間のルート図です。今回開業したのは新大阪駅〜放出駅間11.1kmで、途中に南吹田、JR淡路、城北公園通、JR野江、鴫野駅が設置されました。

 

 

おおさか東線開業特集,5駅目の今回は「JR野江駅」駅舎外観〜コンコース編です。

 

 

 

まずは改札外コンコースの様子です。



 

 

自動券売機付近の様子です。ここでも入場券を買い求める人が多数いました。



 

 

改札口付近の様子です。



 

 

自動改札を通り、ラッチ内から見た様子です。



 

 

改札内コンコースの様子です。



 

 

サイン類が整然と配置されており美しいです。



 

 

1番乗り場につながるエスカレーター、エレベーター、階段の様子です。

 

 

2番乗り場につながるエスカレーター、エレベーター、階段の様子です。

 

 

 

エレベーターの様子です。

 

 

最後は改札内コンコースを見下ろした様子です。

1 COMMENT

アリー my dear

以前観たYouTubeの開業当日の動画で、この駅は京阪野江駅との乗り換えがJR淡路よりもわかりやすいのがわかりました。
道が一直線で乗り換え駅が見えていて、距離も100mほど。なかなかの利便性です(´∀`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です