【再都市化ナレッジデータベース】

近鉄がリニューアルした「楽」を臨時列車として運転!個人で乗車出来る「臨時列車『楽』利用券」を発売



近鉄は、2020年9月2日付けのニュースリリースで、1990年の運転開始以降、30年ぶりにリニューアルした団体専用列車「楽」を、個人でも利用できる臨時列車として、9月19日(土)~27日(日)の間の 土・休日の計6日間に大阪上本町~五十鈴川間で1日1往復運転すると発表しました。団体専用なので、なかなか乗車する機会が無い「楽」を体験するチャンスがやってきました!!

【出展元】
リニューアルした「楽」を臨時列車として運転します

 

 



乗車に必要な「臨時列車『楽』利用券」(各日往路・復路別)は、9月8日(火)5時30分から近鉄主要駅(特急券発売駅の窓口)で販売を開始。料金は大人400円、子ども200円(別途乗車券が必要)で、ソーシャルディスタンスを確保するため乗車人数を制限、座席定員164人のところ、各列車70人分の限定発売となります。また、「臨時列車『楽』利用券」は着席はできますが座席指定ではない、いわゆる「ライナー」となります。

近鉄が好きで「しまかぜ」「ひのとり」「アーバンライナーNEXT/Plus」「伊勢志摩ライナー」「ACE/ace」「VISTA EX」「サニーカー、スナックカー」「青の交響曲」「さくらライナー」なと特急型は一通り乗車しましたが、団体専用の「楽」だけはどうしても乗る事が出来ずにいました。今回の臨時列車「楽」は千載一遇のチャンスなので是非とも「利用券」をゲットしたいと思いました!

 

臨時列車「楽」の運転計画


運転日2020年9月
19日(土)、20日(日)、21日(月)、22日(火)、
26日(土)、27日(日) 計6日間
運転区間大阪上本町 ~ 五十鈴川間 (1日1往復)
停 車 駅鶴橋、大和八木、伊勢市、宇治山田
往路
大阪上本町~大和八木:乗車のみ
伊勢市~五十鈴川:降車のみ復路
五十鈴川~伊勢市:乗車のみ
大和八木~大阪上本町:降車のみ
運転時刻往路
大阪上本町9時28分発、鶴橋9時31分発、大和八木10時10分発
伊勢市11時46分着、宇治山田11時48分着、五十鈴川11時53分着
復路
五十鈴川16時34分発、宇治山田16時37分発、伊勢市16時39分発
大和八木18時26分着、鶴橋19時16分着、大阪上本町19時19分着
 
臨時列車「楽」利用券の発売日
発売期間9月8日(火)5時30分から9月27日(日)まで
利用期間「楽」運転日の各日のうち、指定日の指定列車に限り有効
発売額大人400円、子ども200円
発売枚数各列車:70枚
発売箇所近鉄主要駅(特急券発売駅の窓口)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です