【再都市化ナレッジデータベース】

四つ橋線ー西梅田駅に新サインシステムが登場!



地下鉄本町駅をパイロットケースに導入が始まった大阪メトロの新サインシステムですが、四つ橋線 ー西梅田駅にも新サインシステムが導入され、駅のイメージがかなり変わりました。

大阪メトロでは地下鉄駅舎サインシステムのリニューアルが順次行われています。新サインシステムのリニューアル基本計画は、ジーエータップ・日本サイン・竹内デザイン・ジイケイグラフィックス特別共同企業体が手がけており、従来のサインに比べとても見やすい、洗練されたデザインに変わりました。

【過去記事】
大阪市営地下鉄ーなんば駅で新サインシステムの取り付けが進む
地下鉄御堂筋線ー本町駅にも新型サインシステムが登場!
【続報】大阪市営地下鉄ー本町駅で新サインシステムの取り付けが進んでいます!
大阪市営地下鉄四つ橋線本町駅に新デザインのサインシステムが登場!
リニューアル計画中の案内サインのプロトタイプか?大阪市営地下鉄四つ橋線本町駅に新デザインの駅名票が登場!

【出典元】
http://www.kotsu.city.osaka.lg.jp/library/ct/zuikeikekka/201302/tokumei_1302_005.pdf
http://www.kotsu.city.osaka.lg.jp/library/ct/20121128_signkaito/kaito.pdf
http://www.kotsu.city.osaka.lg.jp/library/ct/20121214_hekimenkaito/kaito.pdf 


 

西梅田駅北改札口(出口)付近の様子です。案内サインが変わっただけで駅の雰囲気が一変しました。

 

 

 

 

Osaka Metroのロゴマークに駅名、路線記号。統一感があり、とても見やすくなりました。

 

 

 


西梅田に登場した新サインシステム。洗練されたデザインが加わった事で駅空間が快適になった様な気がしました。

3 COMMENTS

ぽり

近年西成区付近の乗降客が急激に減ったのに比べ、昨年秋ぐらいからラッシュ時は難波以北の乗降客が増えました。コロナの影響で混雑する御堂筋線を避け四つ橋線に乗るためか、今月は更に増えている感じです。本町駅、肥後橋駅、西梅田駅ではホームの乗車待ちで降車の人が改札に行けない状況です。只、定期外が増えない限り、乗降客数と売上は御堂筋線にカウントされているので営業係数上では低収入路線扱いのままです。
改札サインは確かに外国人や市外の方にどこから入って改札を聞かれますね。個別のサイン計画はあっても他社に比べグランドデザインや誘導計画がおろそかな印象です。
PS.ホーム柵の墨だしは大国町も完了しました。

ぽてちん

西梅田駅にもホーム柵を近々設置するのでしょうか?数日前からホームの端にマーキングがされていますね。

えこ

大阪駅/各梅田駅からの流動が西梅田駅で最も集中する場所だから仕方ないのかもしれませんが、
できれば「出口専用」をこの3倍の表示面積にして表示位置ももっと手前にして、
中改札への誘導ももっとわかりやすくしてほしかったな……と。

毎朝毎晩ここを通りますが、
外国人観光客の方々はもちろん日本人でさえ手前の乗り換え専用改札の駅員さんに入口の位置を訊いてる姿をよく見かけます。
この表示で駄目ならぜひめげずに色々チャレンジしてほしいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です