MENU

カテゴリー

アーカイブ

最近のコメント

【再都市化ナレッジデータベース】

【横浜IR】「ゲンティン・シンガポール」と「メルコリゾーツ」の一騎打ち!横浜IRの参入事業者公募で2グループが審査通過

出展:横浜市>IR(統合型リゾート)

横浜市は誘致を進めるカジノを含む統合型リゾート施設(IR)の事業者公募(RFP)に対し、2グループの事業者が参加資格審査を通過したと発表しました。市は6月1日~11日に両グループから提案書類を受け付け、夏ごろに事業者を選定します。また、市は現時点でグループ名を公表していませんが、日経新聞やNHKは2つの企業グループを明らかにしています。 【出展元】 →横浜特定複合観光施設設置運営事業の設置運営事業予定者の公募について      

出展:横浜市>IR(統合型リゾート)

報道各社によると、参加資格審査を通過した2グループは、シンガポールに拠点を置く「ゲンティン・シンガポール」と、ゲームやパチンコの大手メーカーの「セガサミーホールディングス」、「鹿島建設」の3社からなるグループと、 中国のマカオに拠点を置く「メルコリゾーツ&エンターテインメント」と「大成建設」のJVとの事です。横浜市に本社を置く「SHOTOKU」も応募しましたが、要件を満たさなかったようです。  


 

 

 


出展:横浜市>IR(統合型リゾート)

横浜IRは、横浜市の山下ふ頭(約43ha)を候補地とし、世界最高水準の施設をめざすことなどを掲げており、市は2019年8月にIR誘致を正式に表明し、実施方針の参考とするコンセプト提案(RFC)を募集し、大手7事業者が参加していました。

ただ、新型コロナ感染拡大の影響で世界的にIR事業の採算が悪化し、2020年5月には本命候補だった、米最大手「ラスベガス・サンズ」が日本から撤退を表明。続いて「ウィン・リゾーツ」が横浜の事務所を閉鎖し撤退。今年5月には香港に本社を置く「ギャラクシー・エンターテインメント・グループ」も入札を見送りました。

 

横浜市は今後、IRの実施方針に沿って審査を通過した2つのグループから事業内容に関する提案書類を受け付け、有識者による委員会での議論を経て「ゲンティン・グループ」か「メルコ・グループ」のいずれかを今夏をめどに選定します。その後は事業者と市が共同で策定した「区域整備計画」を2022年4月までに国へ提出。国は全国から最大3カ所の計画を認定する方針を掲げており、誘致活動を進めている大阪府・市、和歌山県、長崎県と争う事になります。

 

横浜IRについて、地元経済界などは基本的に推進の立場ですが、一方で、誘致に反対する市民グループが署名活動を展開し、候補地の山下ふ頭の関係者もIR反対を掲げ、今年8月実施の横浜市長選でIRに反対を掲げる候補擁立を目指すなど、不確定要素が渦巻いています。

大手IRオペレーターが続々と撤退する中で、企業体力があり事業の実現可能性が高い、「ゲンティン」と「メルコ」が残った事は横浜IRにとって幸いだと言えます。

 

2021年6月版 日本版IRの主要候補者一覧

 
候補地IR事業者拠点時価総額(米ドル)
大阪MGM リゾート米国160億
和歌山クレアベストカナダ7.98億
長崎オシドリ・コンソーシアム香港(中国)不明
カジノ・オーストリアオーストリア5.3億
ニキ&チャウフー(パークビュー)G台湾不明
横浜ゲンティン+セガサミーシンガポール・日本76億
メルコリゾーツ香港(中国)300億
 

【横浜IR】IR大手のギャラクシー(GEG)が横浜IRの事業者公募から撤退



ラスベガス・サンズが日本版IRへの参入を撤回、日本版IRに黄信号



【横浜IR】横浜市のIR誘致の是非を問う住民投票実施を求める20万人分の署名を提出 

1 COMMENT

大阪淀屋

横浜は大阪の最大のライバルであり、総理がらみの案件だが、今夏の市長選が山場で反対派が勝つ公算が大きく、実現可能性は薄いのでないか。
そうなるとオリンピック終了した東京が築地跡に誘致する可能性が高く、スケジュールが変更される可能性もある。
築地跡なら再入札となり、米国資本が参入しやすい。
いずれにしろ大阪は確定と考えている。あとは総選挙次第だが。その総選挙コロナ次第だが、
5月末ワクチン接種が二回接種換算が推定500万人弱、菅政権が相当発破をかけているので6月末には1日100万回可能として、6月2000万回、7月、8月で6000万回で、二回接種換算4000万人、累計計4500万人となり、先が見えてくる。
9月末なら5500万人で接種率50%以上達成、総選挙時にはマスクなしが可能となり、自民に有利。
IRに対する障害はないと考えたいが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です