MENU

カテゴリー

アーカイブ

最近のコメント

【再都市化ナレッジデータベース】

大阪メトロが堺筋線全10駅にホームドアを設置!2022年度末までに設置完了



大阪メトロは、2022年4月18日付けのニュースリリースで、2022年度末までに堺筋線全10駅にホームドア(可動式ホーム柵)を設置すると発表しました。

設置工事は2022年5月に天下茶屋駅から着手し、2023年3月に全駅(すでに設置済みの堺筋本町駅を除く9駅)への設置完了を予定。天下茶屋駅のホームドアは2022年7月中旬に使用開始する予定です。

【出展元】
→大阪メトロ>Osaka Metro 堺筋線全駅に可動式ホーム柵を設置します

堺筋線ー堺筋本町駅のホームドア(可動式ホーム柵)が稼働開始!



 

 

2025年度末までに全133駅で可動式ホーム柵の設置完了


御堂筋線全駅設置済み(20駅)
谷町線東梅田駅(26駅中1駅)
四つ橋線西梅田駅、大国町駅(11駅中2駅)
中央線未設置(14駅)
千日前線全駅設置済み(14駅)
堺筋線堺筋本町駅(10駅中1駅)
長堀鶴見緑地線全駅設置済み(17駅)
今里筋線全駅設置済み(11駅)
ニュートラム全駅設置済み(10駅)
大阪メトロは、駅の安全性を高める為、2025年度末までに全133駅で可動式ホーム柵の設置完了を目指して工事を進めています。これまでに御堂筋線、千日前線、長堀鶴見緑地線、今里筋線、ニュートラムの全駅と、谷町線1駅、四つ橋線2駅、堺筋線1駅で整備し、全133駅中76駅の57%に設置をしています。今回の堺筋線の設置により2022年度末には全133駅中85駅の63%となる予定です。

 

 



今後は、四つ橋線(全11駅)、中央線(全14駅)2024年度末まで、谷町線(全26駅)は2025年度末までに設置完了する予定です
堺筋線全10駅で、2022年度末までに完了
四つ橋線全11駅で、2024年度末までに完了
中央線全14駅で、2024年度末までに完了
谷町線全26駅で、2025年度末までに完了
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です