ステーションスカイタワー小田急相模原

IMG_1409_20131205234537690.jpg

ステーションスカイタワー小田急相模原は、神奈川県相模原市南区南台五丁目に建設された、地上29階、地下1階、高さ103.79mの超高層ビルで、小田急相模原駅と2階レベルのペデストリアンデッキでチ直結された、医療・商業・住宅からなる29階建て複合再開発タワーマンションです。








IMG_1411.jpg 


【スペック】
名称:ステーションスカイタワー小田急相模原
所在地:神奈川県相模原市南区南台五丁目1番(地番)
階数:地上29階、塔屋1階、地下1
高さ:103.79m
構造:RC造、一部S造
杭・基礎 :場所打ちコンクリート杭
主用途:共同住宅、商業施設
総戸数:212
敷地面積:4,746.52
建築面積:3,597.50
延床面積:33,201.37
建築主:小田急相模原駅北口B地区市街地再開発組合
設計者:久米設計・アイテック設計JV
施工者:鹿島建設・中島建設JV
着工:201107
竣工:201309
















IMG_1418.jpg 


ステーションスカイタワー小田急相模原のデザインコンセプトは相模原台地。土のような質感の「せっ器質タイル」やアースカラーを基調とした「磁器質タイル」によって、 地面から隆起するような力強いフォルムを描いています。またバルコニーには、ガラス手摺を採用し、空へ溶け込むようなデザインとなっています。














IMG_1414.jpg  



ステーションスカイタワー小田急相模原ですが、第1期1次147戸が即日完売する人気ぶりで、既に全戸が完売しています。




関連記事
[ 2013/12/09 13:00 ] 神奈川県 相模原 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/2110-00613c4d