シティタワー梅田東の建設状況 15.04

th_IMG_1735_20150113231451aac.jpg
※現地に掲示されていたパネルを撮影しました



シティタワー梅田東
は、大阪市北区本庄西一丁目にあった旧パナソニックテクニカルサービス」跡地の再開発で、地上44階、高さ146mのタワーマンションが計画されています。以前は仮称)本庄西計画新築工事の名称でご紹介してきましたが、正式名称はシティタワー梅田東に決まりました。






th_P1180923.jpg



現地の様子です。前回の撮影が2014年12月頃だったので約4ヶ月振りの取材です。随分と間が空いてしまいましたが、久々に現地を訪れてみると2機のタワークレーンが稼働しており、既に躯体が地上に姿を表していました!











th_P1180925.jpg



【スペック】
名称:
シティタワー梅田東
所在地:大阪市北区本庄西一丁目121の一部
階数:地上44階、塔屋2階、地下0
高さ:146m※軒高の可能性あり
構造:RC造、一部S造
杭・基礎 :---
主用途:共同住宅
総戸数:501
敷地面積5,894
建築面積1,800
延床面積55,200
建築主:住友不動産、パナホーム
設計者:清水建設
施工者:清水建設
着工:201408月(予定)
竣工:201612月(予定)









th_P1180920.jpg


南側から見た様子です。タワーの躯体が確認出来ます。延床面積5.5万㎡の大型タワーマンションなので躯体もかなり大きいですね。











th_P1180914.jpg


北西側から見た様子です。敷地の東側あるアデニウムタワー梅田イーストスクエア とお見合いする配置になる事はわかっていましたが、本当にアデニウムタワー梅田イーストスクエアの西側に立ちはだかる様に建設される事が実感出来ました。もう少し敷地の北側にずらして建設すれば、完全なお見合い配置は防げるのですが・・・。










th_P1180912.jpg


順調に建設工事が進むシティタワー梅田東。2機のタワークレーンの威力は絶大なので、これから一気に高さを増してゆく事になりそうです。
関連記事
[ 2015/04/29 00:30 ] 大阪都心 梅田 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/3097-c949bf24