MENU

カテゴリー

アーカイブ

最近のコメント

【再都市化ナレッジデータベース】

【2021年開業予定】「ヒルトン長崎」長崎の中心地に九州で2軒目のヒルトンが誕生!

 

「株式会社グラバーヒル」と「ヒルトン」は、2018年10月24日に「ヒルトン長崎」の開業に向けてフランチャイズ契約を締結したことを発表しました。ヒルトン長崎は、2021年秋に開業が予定されている(仮称)長崎市交流拠点施設(MICE施設)と隣接するホテルとして建設されます。2022年に部分開業する、九州新幹線長崎ルートに伴い新しくなる長崎駅の西側に位置し、長崎駅にも直結しているという至便な立地です。また、グラバー園や大浦天主堂、稲佐山など様々な観光スポットへのアクセスに最適な場所でもあります。ヒルトン長崎は、(仮称)長崎市交流拠点施設(MICE施設)が隣接している事で、学会や大会・コンサートなどで訪れるお客様に快適にホテルを利用する事が出来ます。観光だけでなくビジネスにも最適な場所でもある事から、長崎市の交流人口拡大にも大きく貢献する事が期待されています。

【出典元】
「ヒルトン長崎」、2021年に開業予定
長崎市・公式HP>交流拠点施設の整備検討

 

 

 


【ホテル概要】
名称 : ヒルトン長崎
所在地 : 長崎県長崎市尾上町 長崎駅周辺土地区画整理事業15街区1画地
延床面積 : 20,300 ㎡
建物規模 : 地上10階
客室数 : 200 室(予定)
付帯施設 : レストラン・フィットネスジム・バンケット・チャペル等
着工 : 2019年夏(予定)
竣工 : 2021年夏(予定)
開業 : 2021年秋(予定)

 

 

 

 


ヒルトン長崎が進出する、(仮称)長崎市交流拠点施設(MICE施設)の位置はこちらです。九州新幹線ー長崎ルートの部分開業に伴い、長崎駅を再整備し、周辺に新駅駅ビル、駅前広場、MICE施設、県庁、県警本部などを集中させる、まさに街並みを一変させる量の再開発が行われる事になります。

 

3 COMMENTS

ロケットロニー

三菱重工の幸町工場跡にVファーレン長崎のスタジアムをつくると
ジャパネットの社長が言ってますね。完成したらぜひ観に行きたい。

おろろN

長崎駅の再開発が此処迄大規模なモノとは知りませんでした。
駅舎の意匠にも手を抜かないJR九州ですから新駅舎がどんな風になるか楽しみです。

アリー my dear

ヒルトン福岡シーホークにつづく長崎のヒルトン。
新ホテルのみならず、長崎駅周辺も数年後には街並みが一変するかと思うほどの進化を遂げそうですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です