新規プロジェクト情報などの書き込みは【再都市化ナレッジデータベース】のコメント欄にお願いします。

【 2019年9月20日オープン】セントレア(中部国際空港)第2ターミナルビル(T2)の建設状況 15.05


中部国際空港(セントレア)は現ターミナル南側の臨時駐車場周辺にLCC向けの新ターミナルビル「第2ターミナルビル(T2)の建設を進めています。

第2ターミナルビルはチェックイン棟とコンコース棟の2棟で構成され両棟を連絡通路で結ぶ構造となります。国際線・国内線ともに2階を出発、1階を到着フロアとし、2階には商業エリアも設けられます。駐機場は10カ所を設置、乗客は徒歩で搭乗し、風雨をしのげる簡易な固定橋も設けられます。また、周辺施設とは空中回廊で直結され中部国際空港駅、立体駐車場から、それぞれ徒歩7分、同2分での到着を可能となります。ターミナル前には、専用のバス停も設置されます。

【出典元】
新しいターミナルビル「第2ターミナル」が9月20日オープン!

 

 

【2019年9月20日オープン】中部国際空港のLCC向け新ターミナルビル「第2ターミナル」は9月オープン



中部国際空港(セントレア)にLCC専用ターミナルの建設が決定!2017年度下期にも着工、2019年上期の開業を目指す



 

 

 

 

第2ターミナルビルの建設地はこちらです。先日ご紹介した「Flight of Dreams」を通り抜ける位置にあります。


 

現地の様子です。9月20日のオープン目指して急ピッチで工事が進んでいます。

 

 

 

 

第2ターミナル本館の様子です。2階建てのターミナルビルは関西国際空港のT2よりも大掛かりに見えました。

 

 

 

 

本館(写真右)サテライト棟(写真左奥)の様子です。

 

 

 

 

サテライト棟の様子です。LCC向け・・としてはコストを掛けた造りに見えました。

 

 

 

 

中部国際空港では、愛知県国際展示場(Aichi Sky Expo)、FLIGHT OF DREAMS(フライト・オブ・ドリームズ)、そして中部国際空港第2ターミナルビルの3つの大型投資が行われ、空港機能強化と空港機能を周辺に波及させる施設の整備が進んでいます。

 

 

FLIGHT OF DREAMS(フライト・オブ・ドリームズ)ボーイング787 ドリームライナー(Boeing 787 Dreamliner)編



【2019年9月開業】愛知県国際展示場(Aichi Sky Expo)の建設状況 19.05

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です