新規プロジェクト情報などの書き込みは【再都市化ナレッジデータベース】のコメント欄にお願いします。

リーベルホテル アット ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの内覧会に行ってきた!ー外観〜ロビー編


リーベルホテル アット ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(LIBER HOTEL AT UNIVERSAL STUDIOS JAPAN は、大阪市此花区の桜島駅前に建設された、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)のオフィシャルホテルです。

LIBER HOTEL AT UNIVERSAL STUDIOS JAPAN (TM)の『LIBER(リーベル)』は、訪れた人々が日常から解き放たれ、心躍る瞬間が『LIBERTY=自由』であってほしいとの想いから生まれました。世界的な自由のシンボル「自由の女神像」が見守り、さまざまな文化や価値観が交流し、トレンドを生み続ける『ニューヨーク』のように、新しい体験や笑顔に出会える場所でありたい。自由にさまざまな文化や価値観が交流し、トレンドを生み続けるニューヨークのような新進性と、新しい体験や笑顔に出会える場所でありたい、思いを込めて命名されました。

リーベルホテル アット ユニバーサル・スタジオ・ジャパン〜武蔵野がJR桜島駅前に建設中の巨大ホテルの状況 19.03



 

 

 

追跡取材を続けてきたリーベルホテルですが、いよいよ2019年11月13日にグランドオープンを迎えます!今回はオープン前の内覧会にお招き頂き、内装・客室を思う存分取材する事ができました。例によって撮影枚数が莫大な為、数回にわたってご紹介して行きます。1回目の今回は「外装・ロビー編」です。

 

 

 

ホテルの外観は3階までの低層階をレンガ調にするなど、パーク内からホテルを見た際の景観と調和したデザインとなっています。地下1000mからくみ上げる天然温泉施設やレストラン(約300席)、カフェ(約130席)、会議などに利用できるファンクションルーム(約300席)も設けられました。総事業費は約400億円です。

 

 

 

外観上の一大特徴であるシースルーエレベーターのアップです。リーベルホテルは客室数760室の巨大ホテルなので、メイン・エレベーターは東西各5機づつ、合計10機が設置されています。

それではホテルのロビーに向かいましょう!

 

 

 

 

 

公開敷地がたっぷりと取られており、まるで公園の様です。場末だった桜島駅周辺の雰囲気は一変しました。

 

 

 

 

 

メインエントランスの様子です。

 

 

 

 

 

エントランス前の「ひさし」の様子です。格子型の光天井がクラシカルな雰囲気を作っています。

 

 

 

 

 

そして!こちらがメイン・ロビーの様子です。メチャクチャひろい・・!巨大ホテルなのでロビーも大箱です。

 

 

 

 

 

2階から見下ろした様子です。

 

 

 

 

 

ロビー正面入って右手にはUSJグッズを取りあつかうストアがありました。

 

 

 

 

 


最後はもう一度ロビーを見渡した様子です。

客室編に続く・・・!

 

リーベルホテル 内覧会ーコラボレーションルーム(スヌーピー)編



リーベルホテル 内覧会ーコラボレーションルーム(ジュラシック・セサミストリート)編



リーベルホテル 内覧会ーラグジュアリーフロア ・スイートルーム編



リーベルホテル 内覧会ースパ”RIVERSIDE SPA”編



リーベルホテル 内覧会ー14階専用展望テラス編



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です