札幌大通西4ビル

th_P1180137.jpg



札幌大通西4ビルは、札幌市中央区大通西4丁目の大通り沿いに建設されたテナントビルです。大通駅直近、札幌駅前通地下歩行空間「チ・カ・ホ」直結された札幌大通西4ビルには、1階と2階に秋田銀行の店舗、1階と地下2階に石屋製菓の店舗が入居しています。また災害に強く環境にやさしい先進機能と設備を備え、BCP(事業継続計画)にも対応しています。


【過去記事】
(仮称)札幌大通西4ビル 12.07




















th_P1180146.jpg


【スペック】
名称:札幌大通西4ビル
所在地:札幌市中央区大通西四丁目6番地1
階数:地上12階、棟屋1階、地下2階
高さ:55.63m
構造:鉄骨造・一部鉄骨鉄筋コンクリート造
敷地面積:762.22㎡ ( 230.57坪)
建築面積:652.87㎡ ( 197.49坪)
延床面積:8,324.83㎡ (2,518.26坪)
貸床面積:4,171.98㎡ (1,231.87坪)
基準階面積 :454.01㎡ ( 137.34坪)
天井高:2,700mm+OAフロア100mm
床荷重限度 :500kg/㎡
建築主:秋田銀行、秋田共立、石屋製菓
設計:北海道日建設計
施工:清水・岩田地崎・中山組・丸竹 竹田組・阿部建設・セントラルリーシングシステム共同企業体
着工:2011年08月
竣工:2013年04月










th_P1180148.jpg


札幌大通西4ビルの外観は、ネオクラシックな意匠が特徴的です。明治開拓期の記憶が刻まれたような、重厚で品格漂うファサード、緑あふれる大通公園や周囲の街並と美しく調和したデザインは、札幌でステイタスの高い立地に相応しい存在感を放っています。














th_P1180144.jpg


札幌大通西4ビルの外装はとても手が込んでおり、花崗岩にはスズランなど北海道に因んだ植物の彫刻がほどこされています。また1階のアーチ部分の中央にはキーストーンと呼ばれる石を埋め込むことになっており、この部分にはシマフクロウの彫刻を施したものが使われています。












th_P1180150.jpg


足元付近の様子です。











th_P1180152.jpg

1階には「白い恋人」で有名な石屋製菓のショップ&カフェが入居しています。












th_P1180154.jpg

コリドールの様子です。天井部分が凝ってますね。












th_P1180156.jpg


石屋製菓の入り口の様子です。金色の重厚感溢れる自動ドアが凄い迫力です。ちょっと入りづらい気がするほどです。












th_P1180340.jpg


最後はもう少し遅い時間に撮影した
札幌大通西4ビルの様子です。ライトアップされた姿も中々良いですね。

関連記事
[ 2015/05/08 00:00 ] 北海道 札幌 | TB(0) | CM(2)

洗練された佇まいのビルですね。
こういうビルが辻にひとつあるだけでも通りの雰囲気が変わりますし。
ランドマークとして申し分ないでしょう。
[ 2015/05/09 12:45 ] [ 編集 ]

少し大同生命大阪本社ビルに似ていますね?(似てない?)
ロマンチックで素敵です
[ 2015/05/09 01:36 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/3113-e9b073b5