阪急不動産が南森町エリアに地上37階建てのタワーマンションを計画!(仮称)大阪市北区東天満2丁目計画の状況 17.09

th_P_20170929_140531.jpg


(仮称)大阪市北区東天満2丁目計画は、大阪市北区東天満2丁目に計画されてる、地上37階建て、高さ130m、延床27,450㎡のタワーマンションです。建築主は阪急不動産、設計、施工はフジタが担当となっています。以前、30階建てのツインタワーマンションが噂されていた案件ですが、実際は37階建て1棟なりました。













th_001_20170930200640acf.jpg



場所はココです。JR東西線大阪天満宮駅の北東側、国道二号線の北側で1ブロック入った所にあります。











th_P_20170929_140807.jpg


【スペック】
計画名:(仮称)大阪市北区東天満2丁目計画
所在地大阪市北区東天満2丁目15番1
階数:地上37階、塔屋2階、地下1階
高さ:130.00m
構造:RC
杭・基礎
主用途:分譲共同住宅
総戸数:----
敷地面積:2,850.97㎡
建築面積:1,330.00㎡
延床面積:27,450.00㎡※容積対象面積19,950.00㎡ 
建築主阪急不動産
設計者:株式会社フジタ
施工者:株式会社フジタ
着工:2017年03月(予定)
竣工2021年03月(予定)









th_P_20170929_140817.jpg


現地区計画のお知らせに掲載されていた立面図です。










th_P_20170929_140823.jpg



同じく配置図です。この案件は1ブロックを丸々使った整形地となっており、公開敷地比較的広く取られている印象です。
















th_P_20170929_140639.jpg



現地の様子です。帝国ホテル大阪があるOAPと大阪天満宮駅の中間地点ぐらいの立地です。















th_P_20170929_140928.jpg


南森町エリア37階建て、高さ130mは相当目立つのではないでしょうか。南森町は人気のあるエリアですので、この物件も人気がでそうです。



関連記事

敷地2850平米なら30階ツインよりも37階一棟の方が良かったので個人的には結果オーライでした。
ペンシルビルになりますからね。
[ 2017/10/01 20:33 ] [ 編集 ]

しかし、まあものすごい大規模マンション建設ラッシュ。そして、もう再来年度ぐらいから施工ラッシュが物凄いこと…、
そしてこの好調な需要、最近のポテンシャルとバイブスよ、、、。
[ 2017/10/01 02:43 ] [ 編集 ]

新規出ましたね(╹◡╹)

このエリアでもポツポツと高層物件は建ちましたけど、これほど大規模なものは初めてですよね。
南森町が居住地として人気があると言う話は耳にしたことがありますが、ここはうまくそれらの要望に応えるものとなるでしょう。
[ 2017/10/01 00:08 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/4525-6fa410e8