MENU

カテゴリー

アーカイブ

最近のコメント

【再都市化ナレッジデータベース】

シティタワー大阪本町 建設工事の状況 21.04【2021年11月竣工予定】


2020年3月の様子

現地の様子です。前回の撮影が2020年1月だったので、約2ヶ月振りの取材です。

延べ床面積8.8万㎡の巨大タワーマンションの為、タワークレーン3機体勢で工事が行われています。

南西側から見た様子です。

南側から見た様子です。躯体が上に向かって伸び始めていますが・・ デカい。周辺のビルと比べるてデカすぎる。既に圧倒的なボリューム感が見て取れます。

最後は少し離れて西側から見た様子です。ビル街の中に3機並んだタワークレーンがプロジェクトの巨大さを物語っています。

 

1 2 3 4 5 6 7

5 COMMENTS

アリー my dear

隣接のりそな本店ビルと大阪国際ビルディングに高さが並ぶくらいまで成長してきましたね!まだまだ伸びます(^_^)

アリー my dear

最後の南西側から見た画像が、現在の建物躯体の成長具合とスケール感をつかむのに適していると思いました。

この建設中のマンションの東側に残っている小さな建物は、マンションが完成したときに、なくなるという可能性はあるのでしょうか。

じげ

100年後の船場、島之内がマンハッタンの様な超高層ビルで埋め尽くされた摩天楼になっていますように…。
小さい雑居ビルを一掃したい!!

アリー my dear

『とにかくデカい!』、これに尽きますよね(^_^;)
私も何度かこの現場へ見に行くたびに同様に思ってました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です