MENU

カテゴリー

アーカイブ

最近のコメント

【再都市化ナレッジデータベース】

フォーブス・トラベルガイド 2021(2020年秋暫定版)発表!日本の5つ星ホテルは10軒!需要喚起の為に暫定版を公表


一流のホスピタリティを格付けする米国のトラベルガイド「フォーブス・トラベルガイド(Forbes Travel Guide)」は世界で最も優れたホテルを格付けする63回格付けリスト(2021年度)の暫定版を発表しました。

2020年度の格付けは今年2月に発表されたばかりですが、COVID-19で停滞していた旅行需要がリバウンドする中、フォーブストラベルガイドは、2021年のスターアワード受賞者をこっそり覗き見して旅のインスピレーションを提供する為に、あえて暫定版をこのタイミングで発表しました。これらの受賞者は、すべてCOVID-19の閉鎖に先立って検査されたもので、受賞者の全リストは2021年春に発表されます。

【出展元】
フォーブストラベルガイド2021

※RTさんから情報を頂きました、ありがとうございました!

 

フォーブス・トラベルガイド2020年度格付けを発表!日本の五つ星ホテルは6軒のみ



 

 


フォーブストラベルガイドは、世界最高のホテルを見つけるために、検査員が通常の宿泊客を装って、最低2泊の滞在でホテルにチェックインし、自分たちで支払いをします。インコグニート・インスペクターは、到着後30秒以内にスタッフが出迎えてくれるかどうか、ベッドルームが非常に清潔かどうか、ターンダウン・サービスに特別な要素や配慮があるかどうかなど、最大900の客観的で厳格な基準をテストを行います。この評価は、ホテルのスコアの75%をサービスに、25%を施設の質に基づいて計算されます。


五つ星:ほとんど完璧なサービスと素晴らしい設備を備えた象徴的なホテル

四つ星:並外れた特徴があり、高水準のサービスと施設の品質を提供する

推奨:常に優れたサービスと設備を備えた優れたホテル


 

 


日本の都市で5つ星を獲得したホテルは全部で10軒で【東京(9)と京都(1)】の2都市のみでした。東京の5つ星ホテルは昨年より4軒増え、キャピトルホテル東急、ザプリンスギャラリー東京紀尾井町、ザ・リッツ・カールトン東京、高輪花小路の4軒が4つ星から5つ星に昇格、日本の5つ星ホテルの10軒中9件が東京という結果になりました。

その他の変化点は、沖縄でハレクラニ沖縄が、東京でオークラ東京が新たにリストに加わった事です。この2軒は調査中ですが、2021年に発表される完全版にはランキンが載る事になります。また、東京と沖縄以外の都市は昨年と同じランキングで変化がありませんでした。

 

エリア施設名2021年2020年
北海道JRタワーホテル日航札幌推奨推奨
水墨ヒラフ推奨推奨
ザヴェールニセコ推奨推奨
沖縄ザ・リッツ・カールトン、沖縄44
ブセナテラスクラブ44
サンカラホテル&スパ屋久島推奨推奨
百名伽藍推奨推奨
ハレクラニ沖縄調査中
京都ザ・リッツ・カールトン京都55
フォーシーズンズホテル京都44
翠嵐ラグジュアリーコレクションホテル京都44
京都ホテルオークラ推奨推奨
大阪コンラッド大阪44
ザ・リッツ・カールトン大阪44
セントレジス大阪44
帝国ホテル(大阪)推奨推奨
東京マンダリンオリエンタル東京55
シャングリ・ラホテル東京55
ザ・ペニンシュラ東京55
パレスホテル東京55
ホテルニューオータニ東京エグゼクティブハウス禅55
キャピトルホテル東急54
ザプリンスギャラリー東京紀尾井町ラグジュアリーコレクションホテル54
ザ・リッツ・カールトン東京54
高輪花小路54
アマン東京44
アンダーズ東京虎ノ門ヒルズ44
コンラッド東京44
フォーシーズンズホテル東京丸の内44
グランドハイアット東京44
ホテル椿山荘東京44
帝国ホテル(東京)44
パークハイアット東京44
ザ・プリンスパークタワー東京44
ザ・プリンスさくらタワー東京、オートグラフコレクション44
東京ステーションホテル44
ホテルニューオータニ東京ザメイン4
ホテル雅叙園東京推奨推奨
オークラ東京調査中

2 COMMENTS

RT

主な大都市の五つ星ホテルの数を調べましたがロンドンが19軒、パリが13軒、ニューヨークが10軒と大都市の中でもこれらの都市はホテル掲載数や4つ星の数ではなく5つ星の数が二桁を超えています
マカオも13軒ですがこれは都市の性質によるものですかね
東京は9軒ですがラグジュアリーホテルの計画がまだまだあるので二桁になるのは時間の問題でしょう
その他の主な大都市では北京6軒、上海3軒、香港7軒、ソウル2軒、シンガポール3軒、ドバイ5軒、バンコク3軒となっています
日本は富裕層を惹きつけるラグジュアリーホテルが全国的に不足しています
東京、大阪、京都など日本の代表的な観光地を一通り楽しんだ海外富裕層が地方に目を向けたときラグジュアリーホテルの存在は重要です
海外の富裕層の中には安いところには泊まりたくないという人も多いのです
日系、外資系どちらでもいいですが彼らに馴染みのある外資系のほうが敷居が低いかもしれません
そういった意味では奈良のJWマリオットは楽しみです
大阪も都市規模を考えれば足りているとは言えないですね
幸い計画は多いので今後に期待したいです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

YouTube
Twitter
SHARE