御堂筋にオービックが計画している超高層ビル「(仮称)御堂筋平野町計画」の状況 17.07

th_001_201702072159033a6.jpg

(仮称)御堂筋平野町計画は情報システム会社のオービックが御堂筋に計画している再開発計画で、ホテルとオフィスで構成された超高層ビルの建設計画です。オービックが御堂筋に計画している超高層ビルは、地上25階、塔屋2階、地下2階建て、延床面積55,533.82m2、高さ116.35m。御堂筋は2014年に高さ制限が緩和されましたが、オービックのビルは規制緩和後、2箇所目の100m超え超高層ビルの建設となります。2017年5月に着工、2020年1月の完成を予定しています。投資額は約250億円です。




【出典元】
大阪・御堂筋に新ホテル 地上25階建て複合ビル建設へ(朝日新聞デジタル)








th_P_20161118_153529.jpg



【スペック】
名称:(仮称)御堂筋平野町計画
所在地大阪市中央区平野町4丁目13-1番他27筆
階数:地上25階、塔屋2階、地下2階
高さ:116.35m
構造:S造(一部SRC)造
杭・基礎 
主用途:店舗、事務所、ホテル、駐車場
客室数:352室
敷地面積:3,924.19m2※船場後退後有効面積
建築面積:3,109.37m2
延床面積:55,533.82m2 ※容積対象面積:48,907.62㎡
建築主オービック
設計者鹿島建設
施工者鹿島建設
着工:2017年05月(予定)
竣工2020年01月(予定)













th_IMG_0673_20170725004609eaf.jpg



現地の様子です。前回の撮影が2017年05月だったので約2ヶ月振りの取材です。













th_IMG_0676_20170725004604746.jpg



東側から見た様子です。













th_IMG_0679_20170725004604eba.jpg


南東側から見た様子です。


















th_IMG_0681_20170725004605e44.jpg



南西側から見た様子です。先日ご紹介した三菱東京UFJ銀行大阪ビル本館がかなり目立つ様になってきました。













th_IMG_0683_20170725004607915.jpg


最後は仮囲いの透明箇所から見た、内部の様子です。

関連記事

三菱UFJのビルに続く・・・

御堂筋沿い規制緩和の高層ビル第2号であるここも本格始動しました(^-^)
これに触発されて、この淀屋橋から本町までにある旧いビルの建て替えが促進されることを願ってやみません。

下から2枚目の画像を見ると、この現場からちょうど御堂筋を挟んで向かい側にあるビル。現状9階建てくらいのようですが、高さ50mの軒線がここで途切れています、惜しい…このビルもこの先建て替え計画が浮上してくれるととうれしいですよね。
[ 2017/07/25 21:34 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/4401-5b021628