ミッドオアシスタワーズ タワー棟

IMG_1229.jpg



ミッドオアシスタワーズ タワー棟は、神奈川県相模原市緑区大山町に建設された、地上32階、高さ105m、総戸数337戸のタワーマンションです。橋本駅近くにあった日本金属工業の工場跡地を再開発に伴い建設され、道路を挟んだ向かい側には、セブン&アイが展開するSC「アリオ橋本」も同時期に建設されました。













IMG_1232_20131212211337720.jpg


【スペック】
名称:ミッドオアシスタワーズ タワー棟
所在地:神奈川県相模原市緑区大山町1-31
階数:地上32階地下1階
高さ:105m
構造:RC造
杭・基礎 :ーーー
主用途:共同住宅
総戸数:337戸
敷地面積:5,133.59
建築面積:1,676.92
延床面積:78,469.97㎡※施設全体
建築主:三菱地所、藤和不動産
設計者:三菱地所設計
施工者:熊谷組
着工:2008年06月
竣工:201008月









IMG_1238_20131212211336d29.jpg


北東側から見た、

ミッドオアシスタワーズ タワー棟の様子です。















IMG_1242.jpg





西側から見た、

ミッドオアシスタワーズ タワー棟の様子です。













IMG_1225_20131212211339b68.jpg


最後は橋本駅前のペデストリアンデッキから見た、ミッドオアシスタワーズ タワー棟の様子です。ここからミッドオアシスタワーズまでは1kmぐらい離れており歩くと結構な距離だと思いました。
関連記事
[ 2013/12/15 00:00 ] 神奈川県 相模原 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/2118-fbfa7971