あべのハルカスの展望台「ハルカス300」パーフェクトガイドーPART3(施設編)

 th_IMG_1239.jpg



あべのハルカスの展望台「ハルカス300」特集。3回目の今回は、展望台の施設その物をご紹介したいと思います。展望台ハルカス300は、単に高さが高いだけでなく、日本一高いビルからの眺めを堪能する為の工夫が凝らされたグッドな施設なんです。













th_IMG_1250.jpg



ハルカス300は3層構造で、あべのハルカスの58.59.60階に位置しています。16階からの専用エレベータはまず最上階の60階「天上回廊」に到着します。天上回廊は360度に足元から天上までのガラスを配した屋内回廊です。











th_IMG_1245.jpg


天上回廊は真ん中の吹き抜けをグルリと取り囲む様にレイアウトされています。












th_IMG_1252.jpg


ハルカス300の凄い所は、地上300mの高さにも関わらず上空まで吹き抜け構造になっいる所です。この高さで外気に触れられるのは凄いですね。










th_IMG_1256.jpg


天空回廊内部の様子です。通路幅が広く非常にゆったりとした印象です。シャトルエレベーターでガンガンお客さんが上がって来てもこの余裕。












th_IMG_1263.jpg


天空回廊を1周して景色を堪能したら、このエスカレータで下の階に向かいます。59階はハルカスグッズを販売している「SHOP HARUKAS300」、58階は屋上庭園となっています。











th_IMG_1330.jpg


59階「SHOP HARUKAS300」の様子です。













th_IMG_1279.jpg



さらに1フロア下がった所にあるのが、58階の屋上庭園です。この高さにも関わらずオープンエア構造で外気に触れられる事が出来ます。












th_IMG_1273.jpg




屋上庭園からは頂部に設置されたヘリポートが見えます。「↑300M」の表示が誇らしげです。













th_IMG_1269.jpg


屋上庭園を見通した様子です。ウッドデッキと植栽された木々がいい感じの、最近の高層ビルでよく見かける緑化スペースなのですが、ガラス窓の向こうに見える景色が非現実的です。











th_IMG_1306.jpg 


屋上庭園の南側の様子です。フロアの端部が1段低い構造になっています。














th_IMG_1315.jpg 


植えられた木は結構大きく立派なものです。地上300mの厳しい環境ですが、スクスクと育ってほしいものです。











th_IMG_1281.jpg


展望施設「ハルカス300」。あべのハルカスの高さ300m、海抜317mを存分に堪能出来る様に様々な工夫が施された、最高の展望施設で1500円の入場料金が安いと思うほどです。また、58階の屋上庭園の居心地がとても良かったので、カフェでコーヒーを注文して、ついつい長いしてしまいました。次回は夜景を撮影しに来たいです。


関連記事
[ 2014/04/10 00:00 ] 大阪都心 天王寺 | TB(0) | CM(3)

>福島区民さま。
はい、行ってきました(笑)
予備知識無しでいったので、単純に利用して見つけました(^^;
[ 2014/04/16 10:45 ] [ 編集 ]

真ん中の2ほんの柱の秘密をご存知ですか?
[ 2014/04/11 15:48 ] [ 編集 ]

ロングさん59階のトイレには行かれましたか?
[ 2014/04/10 08:45 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/2397-0c98c4b5