【お知らせ】新規情報や取材リクエスト、ニュースなどは「再都市化ナレッジデータベース」のコメント欄で共有お願いしますm(__)m

JPタワー

th_IMG_6674.jpg



JPタワー(ジェイピータワー)は、東京都千代田区丸の内二丁目の旧東京中央郵便局敷地に建設された、地上38階、高さ200mの超高層ビルです。旧東京中央郵便局舎を一部保存した低層棟と最高軒高200mの高層棟で構成されています。
















th_IMG_6669.jpg 


【スペック】
名称:JPタワー
所在地:東京都千代田区丸の内二丁目7番2号
階数:地上38階、塔屋3階、地下4階
高さ:200.000m
構造:鉄骨造、一部鉄骨鉄筋コンクリート造
杭・基礎 :直接基礎
主用途:オフィス、郵便局、店舗
総戸数:—
敷地面積:11,633.87㎡
建築面積:8,491.11㎡
延床面積:212,043.05㎡
建築主:郵便局株式会社
設計:三菱地所設計
施工:大成建設
着工:2009年11月
竣工:2012年05月






th_IMG_6630.jpg


駅前広場に面する低層棟は、旧東京中央郵便局舎の一部を保存・再生しています。旧建物の構造躯体はそのまま残されており、外観は創建時のタイル・窓が復原されています










th_IMG_6658.jpg



頂上部の様子です。この部分はシースルーの様な感じになっており他の部分とはデザインが大きく異なっています。











th_IMG_6606.jpg 



南東側から見た、JPタワーの様子です。駅前広場側とは大きくデザインが異なっています。










th_IMG_7726.jpg
 


南西側から見た、JPタワーの様子です。駅前広場側のファザードのV字のくびれがカッコイイ!











th_IMG_7700.jpg 


新丸ビルの屋上デッキから見たJPタワーの様子です。










th_IMG_7706.jpg


グラントウキョウサウスタワー・パシフィックセンチュリープレイス丸の内とJPタワーを合わせたアングルです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。