ハルカス300にある2本の柱の間に夕日が沈む「ハルカスヘンジ」

th_IMG_1312_20140416105227f09.jpg 




あべのハルカスの展望台「ハルカス300」にある2本の柱。間には僅かな隙間が開いています。前回の記事で「謎の柱」とご紹介したコレですが、この柱は西側を向いており、年に2回だけ、柱の間に夕日が沈むそうです。読者さんからの情報で謎が解けました!












th_IMG_1271_2014041610522822c.jpg  



マンハッタンヘンジになぞって言うならば「ハルカスヘンジ」。ただし、ハルカスヘンジが起こる日は、まだ「内緒」だそうです。謎の2本の柱は年2回だけ楽しめる、なんとも粋な仕掛けでした。
関連記事
[ 2014/04/16 11:09 ] 大阪都心 天王寺 | TB(0) | CM(3)

>福島区民さま。
おお〜!まさにコレです(笑)
4月25日(金)から5月18日(日)という事は、今まさに見られるんですね。
情報を頂きまして、ありがとうございました。
[ 2014/04/29 20:33 ] [ 編集 ]

これですね。


「ハルカス300」で幻想的な夕陽を眺めよう!

http://www.abenoharukas-300.jp/observatory/news.html

4月25日(金)から5月18日(日)ごろにかけて、展望台「ハルカス300」では、58階天空庭園のツインタワーの間に沈む夕陽を望むことができます。(期間は計算上のもので、諸条件によりご覧いただけない場合があります。)
期間限定の美しい夕景を、ぜひ「ハルカス300」でご覧ください。
なお、「ハルカス300」では、5月7日(水)から5月16日(金)までの間、夕方(17時00分から19時00分まで)にご入場されたお客様に、この夕景が描かれたポストカードをプレゼントいたします。
[ 2014/04/28 09:37 ] [ 編集 ]

隙間の向こうに見えるサッシュ、ない方が良いのになぁ。。設計ミス?
[ 2014/04/17 12:20 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/2405-bd6ffc14