【お知らせ】新規情報や取材リクエスト、ニュースなどは「再都市化ナレッジデータベース」のコメント欄で共有お願いしますm(__)m

【2020年初春開業予定】(仮称)ヨドバシ梅田タワー計画の状況 19.02


ヨドバシカメラは2016831日付けのニュースリリースで、大阪駅北口の2期計画用地の開発計画 「(仮称)ヨドバシ梅田タワー」 の建設を着手する事を決定した、と発表しました。ヨドバシ梅田タワーの計画地は、ヨドバシ梅田の駐車場として使われていた約7000平方メートルの隣接地で、ここに地上35階、塔屋2階、地下4階、延べ床面積92,287.68㎡の超高層ビルが建設されます。2期棟は2019年12月の開業の予定です。

【出典元】
建築新聞デジタル>ヨドバシ梅田タワーが起工/設計施工は五洋/ヨドバシHD
ヨドバシカメラ>ヨドバシ梅田 一体開発(都市再生特別地区 北区大深町)事業計画の決定について
 建築新聞>ヨドバシ梅田タワーが着工へ

【過去記事】
(仮称)ヨドバシ梅田タワー計画の状況 18.12
(仮称)ヨドバシ梅田タワー計画の状況 18.11−2
(仮称)ヨドバシ梅田タワー計画の状況 18.11
(仮称)ヨドバシ梅田タワー計画の状況 18.09
(仮称)ヨドバシ梅田タワー計画の状況 18.07
(仮称)ヨドバシ梅田タワー計画の状況 18.06ー1機目のタワークレーンが姿を現す!
(仮称)ヨドバシ梅田タワー計画の状況 18.05ー鉄骨が地上に姿を現す!
(仮称)ヨドバシ梅田タワー計画の状況 18.03
(仮称)ヨドバシ梅田タワー計画の状況 18.02
(仮称)ヨドバシ梅田タワー計画の状況 17.11
(仮称)ヨドバシ梅田タワー計画の状況 17.09 ~本日(2017913日)の地鎮祭を持って正式に着工!
第2ヨドバシ橋(Bデッキ)とヨドバシ梅田外周を取り巻くペデストリアンデッキの建設状況17.09
(仮称)ヨドバシ梅田タワー計画の状況 17.08
(仮称)ヨドバシ梅田タワー計画の状況 17.07
(仮称)ヨドバシ梅田タワー計画の状況 17.06 ~平面駐車場が閉鎖され着工前の準備工事が始まる!~
ヨドバシ梅田とルクアを接続する歩行者デッキ設置工事の状況 17.06-2 ~カリヨン広場前のAデッキは2017年06月30日に完成すると公式に発表される!
ヨドバシ梅田とルクアを接続する歩行者デッキ設置工事の状況 17.06 ~ヨドバシ梅田とルクアの東側を結ぶ歩行者デッキが一気に架設される!
ヨドバシ梅田とルクアを接続する歩行者デッキ設置工事の状況 17.04
ヨドバシ梅田とJR大阪駅(ノースゲートビルディング)を結ぶ歩行者デッキの準備工事が始まる! ヨドバシカメラ・マルチメディア梅田2期棟の最新の完成予想パース
ヨドバシ梅田二期棟の完成予想パースが公開!
ヨドバシ梅田の新ビル都市計画開始 容積率1250%、最高限度150mで2013年度にも着工の見通し!
ヨドバシが梅田に新ビル、15年にも大型商業施設

 

 

 

 


 【スペック】
名称:(仮称)ヨドバシ梅田タワー
所在地:大阪府大阪市北区大深町4番8
階数:地上35階、塔屋2階、地下4階(申請以外 地上13階、塔屋1階、地下2階)
高さ:149.90m(申請以外62.74m)
構造:鉄骨造(一部 鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄筋コンクリート造)
杭・基礎
主用途:百科店・飲食店・ホテル・駐車場
客室数:約1000
敷地面積:17256.22
建築面積:申請6,371.70㎡、申請外7,903.98㎡、全体14,275.68
延床面積:申請111,527.16㎡、申請以外108,825.44㎡、全体220,352.60
容積率対象面積:申請92,287.68㎡、申請以外77,937.77㎡、全体170,225.45
建築主:ヨドバシカメラ
設計者:五洋建設
施工者:五洋建設
着工:201709月 ※913日に地鎮祭、正式着工
竣工:201912月(予定)  

 

 

 

 

出典元:ヨドバシカメラ>ヨドバシ梅田 一体開発(都市再生特別地区 北区大深町)事業計画の決定について

こちらは以前のニュースリリースに掲載されていた断面図です。

 

 


現地の様子です。前回の撮影が2018年12月だったので約2ヶ月振りの取材です。

 

 

 

 

 

 


この2ヶ月でメチャクチャ躯体が成長しており驚きました。

 

 

 

 

 

 

 


北東側から見た様子です。

 

 

 

 

 

 


北側から見た様子です。低層部に対してタワー部が大きくセットバックしているので圧迫感が少ないです。

 

 

 

 

 

 

 

 


北西側から見た様子です。

 

 

 

 

 

 

 


ランフロント大阪、タワーAのうめきたフロアから見た様子です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


高層部の様子です。ヨドバシ梅田梅田タワーには阪急阪神ホテルズの入居が決まっていますが、ホテルブランドは未定です。

 

(仮称)ヨドバシ梅田タワーに阪急阪神ホテルズの入居が決定、2020年春の開業予定!



 

 

 

 

 

 


低層部の様子です。B1〜8Fまでは商業施設が入りますが、どんなテナントを勧誘するのでしょうか。

 

 

 

 

 

 


撮影ポイントをさらに変えて、グランフロントの歩行者デッキから見た様子です。

 

 

 

 

 

 

 



最後は一気に移動して南側から見たヨドバシ梅田梅田タワーとノースゲートビルディングの様子です。既存のヨドバシ梅田の後ろにヨドバシ梅田タワーがはっきり見えています。

11 Comments

アリー my dear

もう早いもので、最高部まで到達しました!カーテンウォールの取り付けも順調で、見ていて心地よいです( ◠‿◠ )

匿名

南面のポコッと出た部分はなんでしょう?

エレベータか非常階段か???

コンクリートブロック塀のバットレスみたいで、なんかブサイク。。。

匿名

セットアップ?セットバックと違います??

タヌキ

あれ?百貨店と飲食店のはずですよね?
皆さんの話が引っ掛かるんですが…、
パルコかマルイか…とかいう話になるんならまだしも

サジャ

あら、名前を書いた筈なのに・・・↓すみません。

匿名

ふと台にのっかる薄型TVのようなデザインだなと。
「おお、流石家電量販店」
うーーん、このホテル部分は一世代前のTVの厚みで良かったような・・。容積の関係で無理なんでしょうか?
何はともあれ都市伝説で終わらなくて良かったなぁと。

匿名

この景気の中(記録的な好景気とはとても思えないです)、唯一大規模商業施設が新規でできる大阪ならではの規模に感心しています。
他の都市ではありえない。

JUNK

低層部がこれだけの床面積ですからテナントに何が入るのかがすごく気になりますね!
単なる家電量販店ではないはずなので楽しみです!

アリー my dear

高層階のホテルの形状は、どことなく肥後橋のアパホテルをヨドバシ梅田の上に乗っけたような感じにも見えなくもないですね/(^o^)\

匿名

ホテルの奥行きが凄く狭いですね
これの1.5倍くらいないとなんだか不安(笑)
でも完成が楽しみ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。