三井アウトレットパーク倉敷

IMG_3470_20120308221728.jpg


三井アウトレットパーク 倉敷は、2008年に閉園したテーマパーク「倉敷チボリ公園」跡地に建設されたアウトレットモールです。セブン&アイ・ホールディングスが展開する複合商業施設「アリオ倉敷」、倉敷市が管理する公園「倉敷みらい公園」と一体的に整備されました。










IMG_3474.jpg


各施設のロケーションはこんな感じで、JR倉敷駅の橋上駅舎とはデッキで直結されています。三井アウトレットパークは敷地の一番奥側に配置されています










IMG_3485.jpg

アリオ側から見た、三井アウトレットパーク倉敷の様子です。三井アウトレットパーク倉敷、アリオ倉敷、JR倉敷駅はそれぞれが2階レベルで結ばれており、歩行者同線はスッキリと解りやすいです。












IMG_3515.jpg


三井アウトレットパーク倉敷とアリオ倉敷の間にはこんな小川も流れています。生い茂る木々と合わせて見ると、ちょっぴりリゾート気分です。












IMG_3493.jpg

三井アウトレットパーク倉敷のエントランス付近の様子です。












IMG_3509.jpg


1階のフロアマップです。三井アウトレットパーク倉敷はドーナツ型の店舗配列になっており、一方方向に一周りで全ての店舗が見られる効率の良い店舗レイアウトになっています。









IMG_3506_20120308221816.jpg 

2階のフロアマップです。













IMG_3496_20120308221817.jpg


南エントランス方面の様子です。












IMG_3503.jpg

さすが、最新型のアウトレットモール。基本は簡素な造りですがデザイン性が高く、三井らしい上品な印象を受けました。













IMG_3513.jpg


三井アウトレットパーク倉敷。中国地方初の本格的アウトレットモールと言う事もあり、平日の日中にもかかわらずかなりの客入りでビックリしました。これだけ魅力的なテナントが集まっていれば当然かもしれませんね。











【おまけ】

IMG_3471.jpg


アリオ、三井アウトレットパーク倉敷の最寄り駅、JR倉敷駅です。







IMG_3461_20120308221728.jpg

JR倉敷駅です。この大きな駅ビルにはホテル倉敷、ショッピングセンター・ルブランが入居していましたが、2010年11月30日にホテル倉敷が営業を終了、同年12月にルブランが営業を終了しており、鉄道施設との接続部分を除き駅ビルは解体・撤去されるそうです。










IMG_3456.jpg

天満屋倉敷店です。 地上6階・地下1階、売場面積 22,126m2と、県庁所在地以外の百貨店としては中々の規模です。











IMG_3523.jpg


続いて、JR倉敷駅のホームの様子です。なんだか趣のある気がするなぁ。。。











IMG_3525.jpg


なるほと。このホーム側面に描かれた模様が、倉敷らしい雰囲気を醸し出していたんですね。




関連記事
[ 2012/03/09 00:00 ] 中国・四国 岡山 | TB(0) | CM(1)

倉敷!!

ロング様、いつも楽しみに拝見しております。
以前仕事で月二回ほど倉敷に行ってたのでなつかしく思い、また北口のチボリ公園跡がこんなにも変わるとは驚きました。
天満屋のビルは以前三越で、天満屋は商店街にありました。倉敷は県庁所在地以外で小規模ながら百貨店が2店ある活気のある都市でした。
写真を見てまた行ってみようと思いました。ありがとうございます。
[ 2012/03/09 13:15 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/1411-e3a003fa