姫路駅前の北駅前広場に建設中の「姫路城眺望デッキ」 13.06

IMG_2194.jpg


姫路城眺望デッキは、姫路駅前で整備が進む「北駅前広場」に建設中の展望施設です。眺望デッキの田近さは約15m、鉄骨造り2階建てで、巨大な門のような外観が特徴です。











IMG_2181_20130622230016.jpg



間近で見た姫路城眺望デッキの様子です。眺望デッキの1階は、JR姫路駅の中央改札口から姫路城へ通じるメーンストリート「大手前通り」に真っ直ぐに繋がる導線上に位置しており、利用客を迎えるメイン・エントランスと して機能します。2階は2015年完成に向けて保存修理工事中の姫路城大天守が真正面から望める「眺望デッキ」として一般に開放されます。











IMG_2241_20130622230020.jpg


この眺望デッキの主な建材は、外観の「鉄」と内装の「杉」です。「鉄」は、姫路市の製造品出荷額で一貫して上位の座を保つ「鉄鋼製品」のイメージを採り入れたそうで、「杉」は、市内の中山間地・安富町産の杉材を使用しています。屋根にはソーラーパネルを並べ、太陽光発電も行われます。











IMG_2245_20130622230022.jpg


眺望デッキはJR姫路駅の新駅ビル「ピオレ姫路本館」と山陽百貨店西館「キャスパ」に2階レベルに整備中の歩行者デッキで接続されます。また、眺望デッキとキャスパの中間に建設される、神姫バスの新バスターミナルビルとも接続される計画です。












IMG_2197.jpg


山陽百貨店西館「キャスパ」側から見た、歩行者デッキと眺望デッキの様子です。眺望デッキと歩行者デッキは統一感のあるデザインとなっています。












IMG_2252.jpg


最後は、眺望デッキから見た、姫路城天守閣(工事中)の様子です。眺望デッキが「大手前通り」を挟んで正対している様子がハッキリと解りました。




3 Comments

DK-Kawachi

SECRET: 0
PASS: 61d5660c7364e5a316d229817869c735
眺望デッキ見てきましたよ→http://dkkawachi.blog58.fc2.com/blog-entry-3142.html
良い感じです。

返信する
堺の人

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
すばらしいですが、大手前通の通り景観をもう少し考えてもいいと思います。
派手な屋外広告を規制するだけでも、すごくスッキリすると思うのですが…

返信する
東京LOVE

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
姫路城を見に行ったのは2009年だったか・・・あの時も少し改修工事してましたが、天守はしっかり見学できてよかったです。
さすがの貫禄、風雅。歴史ですねえ!
駅からまっすぐ正面に日本一のお城が望める姫路、凄い街!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。