アーバンドック パークシティ豊洲

IMG_7986_20130930222040a28.jpg


アーバンドック パークシティ豊洲は、東京都江東区豊洲2丁目に建設された、地上52階建てと32階建ての二つのタワー棟を中心とした総戸数1,476戸のタワーマンションです。190の専門店からなる都内有数規模の商業施設「アーバンドック ららぽーと豊洲」に隣接し、一体的開発ならではの利便性と、都心にありながら海に面して立つ恵まれた環境、「銀座一丁目」駅へわずか6分という交通利便性を併せ持つ大規模マンションです。
















IMG_7942.jpg 


【スペック】
名称:アーバンドックパークシティ豊洲 A棟
所在地:東京都江東区豊洲2丁目5-1
階数:地上52階、地下1
高さ:179.96m
構造:鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造
杭・基礎 :杭基礎
主用途:共同住宅、店舗
総戸数:1020
敷地面積:14,001.29
建築面積:7,612.01
延床面積:121,938.78
建築主:IHI、三井不動産レジデンシャル
設計者:三井住友建設
施工者:三井住友建設、 鹿島建設
着工:200504月
竣工:200803














IMG_7958.jpg 


A棟(TOWER-A)の様子です。地上52階、高さ179.96m、総戸数1020戸を誇る超弩級のタワーマンションです。
















IMG_7979_2013093022202623d.jpg  



いや〜、ホンマにデカイです。未だかつて見たことが無い規模の、まさに超弩級の巨大タワーです。見ていて頭がおかしくなりそうでした。















IMG_7984_20130930222039cf1.jpg 



こちらは高さ114mのB棟(TOWER-B)の様子です。A棟に比べると小さく見えますが錯覚です。このB棟でも延床面積が63,641㎡、総戸数は420戸もあります。




【スペック】
名称:アーバンドックパークシティ豊洲 B棟
所在地:東京都江東区豊洲2丁目5−2
階数:地上32階、地下1
高さ:114.83m
構造:鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造
杭・基礎 :杭基礎
主用途:共同住宅、店舗
総戸数:420
敷地面積:12,334.93
建築面積:5,657.45
延床面積:63,641.00
建築主:IHI、三井不動産レジデンシャル
設計者:三井住友建設
施工者:三井住友建設、鹿島建設
着工:200504
竣工:200801















IMG_7296.jpg 



こちらは晴海大橋からみた、アーバンドック パークシティ豊洲の様子です。












IMG_7320.jpg



最後は引き気味で周辺のビルと絡めたカットです。写真左端の高層ビルは豊洲ONビルです。
関連記事
[ 2013/10/09 00:00 ] 東京23区 江東区 | TB(0) | CM(2)

総戸数1020戸はすごいですね。
限られた敷地内で効率を追求するとこうなるんかな?
その代わり災害発生時のリスクも高そうな気がしますが。
[ 2013/10/09 12:27 ] [ 編集 ]

2002年に閉鎖された石川島播磨重工(IHI)の東京第一工場の跡地の再開発工事ですね。造船所のイメージしか浮かばなかった豊洲地区もすっかり様変わりしてしまいましたね。

隣接しているショッピングセンター前の岸壁には、造船ドック跡地が公園として小さく整備されていて、当時の雰囲気が少しは残されています。
[ 2013/10/09 10:03 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/2023-b63ce8cf