新規プロジェクト情報などの書き込みは【再都市化ナレッジデータベース】のコメント欄にお願いします。

(仮称)北区中津1丁目計画 12.06

IMG_7766.jpg


(仮称)北区中津1丁目計画は、地下鉄御堂筋線の中津駅近くにある世界長ビル・ホーコクビルを地上37階建てのタワーマンションに建て替える再開発計画です。久々に現地を訪れましたが、建物全体が囲いに覆われており8月の本体着工に向けて解体工事が本格化していました。












IMG_7773.jpg


前回の撮影が3月だったので、約3ヶ月振りの取材です。前回の取材時と比べると、旧ビルがかなり低くなっており、解体工事が順調に進んでいる事が見て取れました。










IMG_7782.jpg


【スペック】
名称:(仮称)北区中津1丁目計画
階数:地上37階、塔屋2階、地下1階
高さ:122.5m
敷地面積:3,690.41m2
建築面積:1,840.00m2
延床面積:33,286.55m2
着工:2012年8月上旬(予定)
竣工:2015年6月下旬(予定)











IMG_7778_20120708231802.jpg



続いて、西側から見た、(仮称)北区中津1丁目計画の計画地の様子です。こちら側から見ると、今まで見えなかったラマダホテルやピアスタワーが見えるようになっており、解体工事が進んでいる事が実感出来ました。











IMG_7926_20120708231801.jpg



最後は、梅田スカイビル展望台から見た、(仮称)北区中津1丁目計画の計画地の様子です。梅田スカイビルから見ると、旧ビルが解体されている様子がとても良く解りました。(仮称)北区中津1丁目計画の計画地は8月上旬の着工予定となっていますが、解体工事の進み具合から見ると着工が少し遅れるかもしれませんね。。



1 COMMENT

アイラブオオサカー

SECRET: 0
PASS: aa98a85119ba51551b31513da7cfdbfa
もうここまで低くなってたのですね。
マンション建設着工が8月上旬だと、もう1ヶ月しかありませんから、やはり幾分遅れそうな状況ではありますね…

解体工事がなるべく長引かないように、スムーズに着工に移行してほしいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です