MENU

カテゴリー

アーカイブ

最近のコメント

【再都市化ナレッジデータベース】

(仮称)PMO EX 本町三丁目 PJ 
旧大阪滋賀ビル解体工事の状況 21.06【2023年8月竣工予定】



 

野村不動産株は、2020年○月○日付けのニュースリリースで、同社が2008 年より展開してきた中規模ハイグレード型オフィスブランド「PMO」を含む、全 5物件の オフィスビルを関西エリアに展開すると発表しました。 関西では「PMO」に加えて同時に、新大阪に新たなオフィスブランド「PMO EX」を立ち上げ、サテライト型シェアオフィス「H 1T」、小規模企業向けクオリティ スモール オフィス 「H ₁O」を含めて、関西エリアでのオフィスビル 事業を加速するとしています。

【出展元】
関西エリアへ PMO シリーズを初供給、 2023 年までに全 5 物件の展開を決定

 

 

 

 

今回ご紹介する(仮称)PMO EX 本町三丁目 PJ は、
旧大阪滋賀ビルを解体して、その跡地に建設されます。現地に掲示されていた労災保険関係成立票によると、既存建物の解体工事は竹中工務店が担当し、解体工事の期間は2020年10月〜2021年10月となっています。

現地の用途地域は商業地域、容積率800%、建ぺい率80%す。新ビルの詳細は不明ですが面積測定アプリで計測すると敷地面積が約1,000㎡ほどあるので、それなりの規模のオフィスビルが建ちそうです。

 

 

2021年6月の様子

現地の様子です。計画地は御堂筋にほど近い本町通り沿いの一等地です。

 

 

 

南側から見た様子です。

 

 

南西側から見た様子です。

 

 

 

最後は北西側から見た様子です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です