ホテルユニバーサルグランドタワー東急(仮称)14.07

  th_IMG_1752.jpg


ホテルユニバーサルグランドタワー東急(仮称)は、ユニバーサルシティー駅とパークを結ぶメインストリート「ユニバーサル・シティ ウォーク大阪」の向かい側に建設さる、約600室の客室を持つ高さ100メートルのシンボル性の高いタワー型ホテルです。ホテルユニバーサルグランドタワー東急(仮称)は、USJ社との密接な連携のもとテーマ性を持つ商業ファサード、コーナー部に2つの広場、回遊できる歩行者空間が設けられる他、シティウォークを拡張し商業施設を配置する計画です。ホテルは多彩な客室構成、質の高い客室を提供し、USJのキャラクター等のコンセプト仕様の各客室フロアが検討されており、客室は32~45m2の広さで2人部屋から5人部屋までのバリエーションを用意し、様々なニーズに対応計画です。





【東急ホテルズHP】
大阪ユニバーサルシティに「ホテルユニバーサルグランドタワー東急」(仮称)を2015年夏(予定)に出店




【過去記事】
ホテルユニバーサルグランドタワー東急(仮称)14.05
ホテルユニバーサルグランドタワー東急(仮称)14.04

USJ隣接地に建設中の新ホテルの運営会社は東急ホテルズに決定、ホテルユニバーサルグランドタワー東急(仮称)は2015年夏開業!

(仮称)ホテルユニバーサルグランドタワー 13.10
USJ隣接地に初のスーパーオフィシャルホテル「(仮称)ホテルユニバーサルグランドタワー」が誕生!












th_IMG_1760.jpg



【スペック】
名称:ホテルユニバーサルグランドタワー東急(仮称)
所在地:大阪市此花区島屋6丁目427番1
階数:地上28階、塔屋3階
高さ:110.60m※最高部
構造:鉄骨造
杭・基礎 :---
主用途:ホテル、物販店舗、飲食店舗
客室数:約600室
敷地面積:6,647.76㎡
建築面積:5,846.73㎡
延床面積:45,928.36㎡
建築主:(特定目的会社)ワンダー ・トリアングルム
設計者:清水建設
施工者:清水建設
着工:2013年12月
竣工:2015年08月


◇フロア構成
1~2階が駐車場、3階がエントランス、フロント、ロビー、レストラン、ファンクションルーム、4階~28階が客室
◇客室
客室数は約600室、客室面積は30~45㎡
◇付帯設備
約300席のレストラン、約200席のファンクションルーム ※宴会場・大会議などに使用出来るカンファレンスルーム








th_IMG_1766.jpg



ユニバーサルシティ駅側の低層部の様子です。









th_IMG_1771.jpg


パーク側の低層部の様子です。










th_IMG_1768_20140727191758050.jpg


前回の撮影が5月だったので、約2ヶ月ぶりの取材です。今回現地を訪れてみると、相当ビルが高くなっており、しかもカーテンウォールの取り付けも進んでいたのでビックリしました。外観はテーマパークに隣接するホテルらしいポップな色調となっています。また、色調は異なりますが同じ東急グループのタワーマンションブランズタワー南堀江に似ている気もします。









th_IMG_1777_20140727191747aab.jpg


パーク側から見た、ホテルユニバーサルグランドタワー東急(仮称)の様子です。












th_IMG_1776.jpg

最後は、引き気味のアングルで、周囲のホテル群と絡めたアングルです。

関連記事
[ 2014/07/31 00:00 ] 大阪都心 ベイエリア | TB(0) | CM(1)

あの、失礼ながら…

このブログ画面の右側にある、当該記事の画像が本題のものと違ったものが表示されていますよ…
[ 2014/08/01 00:21 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/2614-c19abe03