【お知らせ】新規情報や取材リクエスト、ニュースなどは「再都市化ナレッジデータベース」のコメント欄で共有お願いしますm(__)m

関西国際空港の2016年上半期の旅客数は過去最高の1229万人!総旅客数は前年実績(2322万人)を上回る勢いを持続中

th_IMG_7521.jpg


関西エアポートが発表した2016年上半期(1~6月)の運営概況(速報値)によると、関西国際空港の旅客数は前年同期比12%増の1229万人となりました。この数値は1994年の開港以来、上半期としては過去最高で中国や韓国などアジアからの旅客増が大きく貢献しました。

国際線の旅客数は21%増の915万人で、このうち外国人は32%増の606万人と、いずれも最高を記録。最近の円高傾向を反映して日本人の旅客数も3%増となりました。格安航空会社(LCC)などの新規就航や増便が相次ぎ、国際線旅客便の発着回数は約3割増増加となりました。

【出典元】
→関西エアポート株式会社>関西国際空港・大阪国際空港2016年(平成28年)6月利用状況(速報値)(PDF)









th_P1170693.jpg



◆航空機発着回数() 86,915 (113%)

・国 際 線 63,419 124%)
・国 内 線 23,496 (91%)


◆航空旅客数 ()12,291,533 (112%)

・国 際 線 9,148,474 (121%)
 日本人旅客 2,991,228 (103%)
 外国人旅客 6,059,380 132%)
 通過旅客  97,866 (136%)

・国 内 線 3,143,059(92%)

◆貨物扱量() 337,910













th_P1170672_20160829231456896.jpg



最近の急激な円高や中国の関税の引き上げなどにより、いわゆる「爆買い」ブームは一気に下火になりましたが、近畿圏を訪れる訪日外国人観光客数は相変わらず好調に推移している様です。爆買いは終わりましたが、豊富な観光資源に恵まれている近畿圏は、これからも訪日外国人観光客の増加が続きそうです。唯一気がかりなのは、国内線旅客数が寂しい数字で推移している事でしょうか・・・。上半期の数値を単純に2倍にすると2500万人、下期は上期に比べ1割程度旅客数が増えると仮定すると関空の暦年の旅客数は2700万人/年まで行くかもしれませんね。



14 Comments

masa

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
産経ウエストにヨドバシ新ビルの情報が載りました。
待望の超高層ビルです。詳しくは産経ウエストを見てください。
そして是非取上げてください。
次は郵便局跡地ですね。

返信する
kep

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
関空にはフル規格の第4ターミナルの整備、第一ターミナルとのスムーズな接続を一刻も早く実行してほしい。

返信する
masa

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
年間2700万人、信じられない数字が達成可能になった。ビッグ空港と言われる
3000万人も射程距離になってきた。
官僚の失敗のつけを民間に押し付けた民営化が始まったが、是非オリックス連合に成功してほしい。
関空の更なる発展には国、府市が政治の停滞を解消し、観光の強化とビジネスを強化する大阪大改造が必要。
国は放置しているIR法案を成立させることであり、府市特に市は自民が邪魔をせず、地下鉄民営化等の改革を前進させ、市の財政を健全化して、インフラ投資ができるようにすること。
今の成功は大阪市民が400年かけて作った街づくりの結晶、ミナミという世界一の繁華街の力であり、偶然の成果といえる。
これからは行政の必然の力が必要。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。