松下IMPビル

th_IMG_4067.jpg



松下IMPビルは、大阪市中央区城見1丁目の大阪ビジネスパーク内に建設された、地上26階、高さ125mの超高層ビルで、オフィス、事務所、ホールからなる複合施設です。パナソニックの関連会社MID都市開発(旧松下興産)により開発されました。また、施設名称にある「IMP」は、International Market Placeの略語です。











th_IMG_4011.jpg 




【スペック】
名称:松下IMPビル
所在地:大阪市中央区城見1丁目3-7
階数:地上26階、地下2階
高さ:125
構造:S造、一部、RC、SRC造
杭・基礎 :---
主用途:事務所・店舗・多目的ホール
総戸数:---
敷地面積:14,963.66m2
建築面積:8,581.20m2
延床面積:85,272.57m2
建築主:MID都市開発
設計:日建設計
施工:鹿島建設、大林組、熊谷組、戸田建設、錢高組、前田建設工業、松村組JV
着工:1987年09月
竣工:1990年03月














th_IMG_4071.jpg


南側から見た、松下IMPビルの様子です。












th_IMG_3960.jpg 


ビルの西側には松下IMPホールがあります。IMPホールは、客席数857席の多目的ホールで床面積は642.96m²。講演会・展示会・コンサート・演劇・格闘技など様々なイベントに使用されています。












th_IMG_3917.jpg


北側から見た、松下IMPビルの様子です。向かいにあるTIWN21が映り込んでいます。












th_IMG_3992.jpg



最後は、松下IMPビルとTWIN21を絡めたアングルです。

関連記事

このビルにあるホールには何度か来たことがありますが、パナソニックセンターと共に思い入れのある場所です。現在パナソニックの跡はどうなっているのか気になります。

違う話ですが、新しく梅田駅に大きなデジタルサイネージが設置されるようですよ!

早朝から深夜まで人通りの絶えない梅田駅1階中央コンコースに インパクトのある多彩な表現で広告が可能な阪急デジタルサイネージ『梅田ツインビジョン』が登場します
http://www.hankyu-hanshin.co.jp/news_release/pdf/20140304_2230.pdf
[ 2014/03/07 19:27 ] [ 編集 ]

おそらく「アークヒルズ」の間違いだと思います。
[ 2014/03/07 14:23 ] [ 編集 ]

六本木ヒルズが出来たのは2003年ですから
同時期じゃないのでは?
[ 2014/03/07 14:08 ] [ 編集 ]

OBPご紹介ありがとうございます。
完成当時同時期完成の六本木ヒルズと比較され、海外企業が皆無と酷評されていましたが、今まで紹介していただいたビルは全て大型で、デザインも良く、素晴らしいです。新たな発見で喜んでいます。

私はOBPと大阪城との風景が米映画のスチール写真に採用されたごとく、日本で最高に誇るべき風景と思っていますが、更に確信しました。
OBPに比べると、グランはいろいろ工夫はあっても超高層ビル街の観点からは見劣りします。
これからも既存のビルの紹介よろしくお願いします。
[ 2014/03/07 11:16 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/2278-90677904