ザ・シンフォニーホールの東側に建設されるタワーマンション(仮称)大淀南2丁目計画建築計画の状況 16.02

th_IMG_0331_2016021414474868a.jpg

(仮称)大淀南2丁目計画は、ザ・シンフォニーホールの東隣の区画に計画されている、地上39階、塔屋2階、高さ133m(軒高)の超高層タワーマンションです。延床面積は36.295㎡、総戸数は現時点では不明です。













th_IMG_0321_20160214144747a5a.jpg


【スペック】
名称:(仮称)大淀南2丁目計画
所在地大阪市北区大淀南二丁目1番1(地名地番)
階数: 地上39階、塔屋2階
高さ:133m※軒高 
構造RC造、一部S造
杭・基礎 ---
主用途:共同住宅(分譲)、飲食店舗、オフィス
総戸数:---
敷地面積2,700㎡
建築面積1,524㎡
延床面積36,295㎡(容積対象面積:25,547㎡)
建築主:積水ハウス
設計者:竹中工務店
施工者:竹中工務店
着工:2016年06月(予定)
竣工:2019年06月(予定)










th_IMG_0322.jpg


建築計画のお知らせに掲示されていた立面図です。基壇部に見える低層部は別棟で先行建設されている飲食店舗・オフィス部分と思われます。また、建築計画のお知らせに掲載されている高さ133mは建物高さなので、階数39階で割ると、単純計算で階高は3.41m。塔屋2階部分は目測で1.5階部はありそうです。その為、最高高さは138mぐらいではないでしょうか。










th_IMG_0328_201602141447503de.jpg


北東角付近の様子です。この飲食店舗が入居するビルが先行して南側に建設されている建物に移転するのかな?











th_IMG_0310.jpg


こちらが先行して敷地南側に建設されている3階建てのビルです。先ほどの飲食店舗ビルの移転先だと私は推測しています。













th_IMG_0316_2016021414475206a.jpg


年明けに、いきなり判明したこの新規案件は全く予想していたかった場所なので本当に驚きました。
(仮称)大淀南2丁目計画建築計画の着工時期は2016年6月となっています。
関連記事

世界初、超高層マンションで新型燃料電池を全戸設置し余剰電力を活用「(仮称)グランドメゾン大淀南タワー」「(仮称)グランドメゾン内久宝寺タワー」

http://www.osakagas.co.jp/company/press/pr_2016/1234981_27712.html
[ 2016/06/03 19:33 ] [ 編集 ]

前回のニュースの続き

http://www.constnews.com/?p=20850

~【民間】朝日う放送社屋・ホテルプラザ跡地で地下解体工事に着手~
[ 2016/04/29 22:46 ] [ 編集 ]

今度こそ動き出すでしょうか?

http://www.constnews.com/?p=20717

~【民間】朝日放送・ホテルプラザ跡地の北側駐車場が営業を終了、仮囲いの設置を開始~
[ 2016/04/25 12:23 ] [ 編集 ]

最初に場所を知ったとき

「大淀南」と聞いて、まさかホテルプラザ跡地のことかな?と思ったのですが、そのお隣でしたね。ザ・シンフォニーホールの横とは・・・

やはり先に出来上がった3階建てのこの建物に、建設予定地の飲食店などのテナントを移転させた上で工事にとりかかるのでしょう。今年6月着工予定とのことですから、今からだと気が付いたら工事が始まったという感じかも知れませんね。
[ 2016/02/22 00:46 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/3564-be768bcf