広島大学本部跡地の再開発、ひろしまの「知の拠点」再生プロジェクトのランドマークは地上53階、高さ約178mの超高層タワーマンション!

 001_20131211135607b82.jpg



広島市のHPによると、同市が公募していた広島大学本部跡地「知の拠点」再生プロジェクトの事業予定者が発表され、地上53階、地下1階、高さ約178m、総戸数665戸の超高層タワーマンションを中心とした大規模再開発が行われる事が判明しました!


この、ひろしまの「知の拠点」再生プロジェクトは2007年に「アーバンコーポレイション」を中心とした企業連合が事業予定者として選ばれましたが、予定者が民事再生法を申請した為、同プロジェクトは長らくペンディング状態となってました。


【画像出典元】
→広島市HP
「ひろしまの『知の拠点』再生プロジェクト」事業予定者の募集・選定

→三菱地所ニュースリリース(PDF)
広島大学本部跡地「ひろしまの『知の拠点』再生プロジェクト」 事業予定者に選定されました


















003_20131211135604a7b.jpg


【スペック】
名称:広島大学本部跡地「知の拠点再生プロジェクト」
所在地:広島市中区東千田町一丁目1番53、56、60(地番)
階数:地上53階、地下1階
高さ:約178m
構造:S・RC造
杭・基礎 :ーーー
主用途:共同住宅、多目的ホール、シニア向け住宅、スポーツクラブ、病院、カーディーラー
総戸数:665戸(分譲マンション)、111戸(学生・留学生向け賃貸住宅)
敷地面積:37,918.63㎡※施設全体
建築面積:ーーー
延床面積:約82,500㎡※分譲マンション
建築主:三菱地所レジデンス、三井不動産レジデンシャル、広島菱重興産、トータテ都市開発、広島電鉄、社会福祉法人広島常光福祉会、三井住友ファイナンス&リース、広島トヨペット
設計者:ーーー
施工者:ーーー
着工2014年03月
竣工:2015年予定(カーライフパーク)、2016年予定(ナレッジシェアファーム、病院、スポーツクラブ、ナレッジシェアコミュニティ)、2018年予定(分譲マンション、ナレッジシェアプラザ)












002_20131211135606771.jpg


ひろしまの「知の拠点」再生プロジェクトの事業予定者は、三菱地所レジデンスを代表者とする、大手8社からなる企業連合で、三井不動産レジデンシャル、広島菱重興産、トータテ都市開発、広島電鉄、社会福祉法人広島常光福祉会、三井住友ファイナンス&リース、広島トヨペットで構成されています。今回の計画では、地上53階、高さ約178mの超高層タワーマンションを中心に、多目的ホール、シニア向け住宅、スポーツクラブ、病院、カーディーラーなどが建設されます。







IMG_0641_20131211135654615.jpg



現地の様子です。この写真の撮影ポイントは、再開発計画にあるスポーツクラブの辺りになると思います。ランドマークタワーは写真の左側あたりに建設されます。写真奥に見えるタワーマンションは、地上32階、高さ100.2mのノースタワーと、24階建てのサウスタワーから成る Garden*Garden(広島ガーデンガーデン)です。














IMG_0633.jpg



最後は、赤病院前電停から再開発エリアに続く並木道の様子です。広島市の超高層ビル建設計画ですが、既に計画が動き出している広島駅南口再開発(B部ブロック193m、Cブロック約180m)に、今回発表された、広島大学本部跡の再開発(178m)が加わり、ザ・パークハウス 広島タワー(90m)、広島ガーデンシティ 白島城北(87m/76m)が建設されるなど、超高層ビル建設が停滞気味だった一時期が嘘のような活況振りです。

超高層ビルに関しては、現時点では、三大都市圏に続く地方中枢都市「札仙広福」の中でも頭1つ抜けだした活発さではないでしょうか?久々に広島に行ってみたくなりました。
関連記事
[ 2013/12/12 00:00 ] 中国・四国 広島 | TB(0) | CM(7)

広島は去年まで大人しかったのですがここにきて、
3大都市除く地方では札幌に次いで高層ビルや大きな大開発が爆発的に動き出した感じです。
都市高速5号線に3号線延伸、新交通システム新駅、駅舎建て替えなども検討されています。
[ 2014/02/02 21:52 ] [ 編集 ]

再開発=タワーマンションですね最近。
都市がどんどん均一化していく
[ 2013/12/13 10:23 ] [ 編集 ]

このタワーマンションはとても快適そうですね。デザインも良いですし、中心街に近いのに周辺の環境も快適そうですね。

広島に行ったときに、ホテルの高層階から見える瀬戸内海がとても美しくて感激したことをよく覚えています。都市部の高層階から見る海の眺望としては断然日本一だと思いますよ。ビルとその背後に見える青い海と島の緑のコントラストがとても鮮やかで、実際の距離以上にすぐ近くに感じられました。イタリアのナポリに少し似ているのかなと錯覚しました。広島は南面の海以外の方向の眺望も、山肌の緑が近く美しく感じられて、大好きですね。どこか超高層ビルの最上階に一般人が気軽に利用できる360度の展望フロアがあると、この素晴らしい眺望をシェアできて良いと思います。このマンションなど公共性の高い立地なので、最上階を展望フロアとして解放してくれたら嬉しいですが、個人住戸の上なので無理ですかね?
[ 2013/12/13 03:06 ] [ 編集 ]

鯉党αさま

広島ではあと、可部線の廃止された可部以北の、一部の区間をルート少し変更の上電化して再開業するそうですね。
私は広島には行く機会が少ない為あまりよくは知らないのですが、可部線沿線は広島都市圏のベッドタウンなんですよね。アストラムラインと乗り換え接続できる駅もありますし。人口100万を超える大都市ですもの、もっと期待しても良いと思いますよヽ(^o^)丿
[ 2013/12/12 21:11 ] [ 編集 ]

こんばんは。いつも拝見しております。
広島のことが取り上げられていて嬉しいです。
おっしゃるとおり広島は今後数年で一気に高層ビルが増えそうです。オフィスビルではなくマンションが中心なのが少しだけ残念ですけどね…。

広島駅の橋上駅化工事も進んでいますし新交通のアストラムラインとJRが接続する新駅も建設中と、
かつて無いほど、(今後にも無いと思います(笑))再開発が盛んです。
是非広島にお越しください(*^_^*)
[ 2013/12/12 20:07 ] [ 編集 ]

マンションで178mだと相当存在感ありますよね。
53階というのはそれだけ窓の数があるということで、その小刻みな窓枠の多さが実はオフィスビルより相対的に「お!超高層だ!」と思えたりするのです(^^)

大阪・千里ニュータウン「よみうり文化センター」再整備でも185m(51階)が計画されているので楽しみです!
[ 2013/12/12 01:14 ] [ 編集 ]

デザインが…

どことなくグランフロントのオーナーズタワーに似てるような気がします。

おっしゃるように、ここにきて広島でも超高層ビル建設計画が続けて公表されてますね!中国・四国地方最大の都市ながら、超高層物件が少なくて物足りなさを感じてたのですが、昨今の景気回復がこれらの動きを後押ししているのでしょうね。結構なことです(^。^)
[ 2013/12/12 00:19 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/2116-c74db248