札幌市北3条広場「アカプラ」

 th_P1170847.jpg

札幌市北3条広場「アカプラ」は、
日本生命札幌ビルと札幌三井JPビルディングの間にある道路「北3条通」の、赤れんが庁舎(北海道庁旧本庁舎)〜札幌駅前通までの区間に設けられた新しい広場です。札幌三井JPビルディングの建設工事に合わせて道路を閉鎖し広場が新設されました。

















IMG_9722.jpg 


この写真は広場化される前、2012年7月頃の現地の様子です。

















th_P1170831.jpg


そして、こちらが広場化された現在の様子です!おおっ、メチャクチャきれいになりました!
















th_P1170823.jpg


赤れんが風の路麺ブロックが敷き詰められた広場は開放感抜群。立派なイチョウ並木と合わせて風格を感じる広場に仕上がっています。
















th_P1170863.jpg


北3条広場「アカプラ」から見た札幌三井JPビルディングの低層部の様子です。














th_P1170815.jpg


赤れんが庁舎側から見た札幌市北3条広場「アカプラ」の様子です。元道路部分が良く分かるアングルです。






















th_P1170872.jpg


北3条広場「アカプラ」の雰囲気作りに一役買っているのが、この植え込み周り。レンガ造りでベンチの様に座ってくつろげます。















th_P1170870.jpg


広場に設けられた照明器具も凝ったデザインになっています。
















th_P1170873.jpg


路麺ブロックの様子です。
















th_P1170866.jpg


赤れんが庁舎(北海道庁旧本庁舎)の様子です。















th_P1180417.jpg



撮影時刻を変えて・・。夕闇迫る札幌市北3条広場「アカプラ」の様子です。うーん、ロマンチック!














th_P1180432.jpg



最後は札幌三井JPビルディングと、日本生命札幌ビルと、札幌市北3条広場「アカプラ」の様子です。札幌市北3条広場「アカプラ」は札幌市の観光資源の1つである赤れんが庁舎の魅力をさらに引き出す事に一役買っており、値千金の再開発になったと思いました。
関連記事
[ 2015/04/27 00:00 ] 北海道 札幌 | TB(0) | CM(1)

う~ん、お洒落ですねえ。
旧道庁周辺の雰囲気が北欧の一都市みたいでとっても素敵です。

[ 2015/04/27 21:23 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/3089-c5bd896a