【再都市化ナレッジデータベース】←新規情報やタレコミはこちらのコメント欄にお願いします!

(仮称)グランドメゾン池下ザ・タワーⅡ 建設工事の最新状況 22.07【2025年9月竣工予定】


(仮称)グランドメゾン池下ザ・タワーⅡは、名古屋市千種区池下二丁目に計画されている、地上39階建て、高さ135.7mのタワーマンションです。敷地面積:3,587.00㎡、建築面積:1,651.36㎡、延べ床面積:27,335.77㎡の規模で、建築主は積水ハウス、長谷工コーポレーション、設計・施工は長谷工コーポレーションが担当。2025年9月に竣工する予定です。

【出展元】
CASBEE名古屋 評価結果>(仮称)グランドメゾン池下ザ・タワーⅡ 

▼関連記事

竣工したグランドメゾン池下ザ・タワーの状況



 

 

 

計画概要


計画名称(仮称)グランドメゾン池下ザ・タワーⅡ
所在地愛知県名古屋市千種区池下2丁目63-2他、覚王山通7丁目11-3他(地番)
交通地下鉄東山線「池下」駅
階数地上39階、地下1階,
高さ135.700m
構造鉄筋コンクリート造
杭・基礎
主用途共同住宅(分譲)
総戸数ーーー
敷地面積3,587.00㎡
建築面積1,651.36㎡
延床面積27,335.77㎡
容積対象面積
建築主積水ハウス、長谷工コーポレーション
設計者長谷工コーポレーション
施工者長谷工コーポレーション
着工2022年5月下旬頃予定
竣工2025年9月30日予定
備考
 

2022年7月の様子



現地の様子です。池下駅付近に来るのは、先に建設された「グランドメゾン池下ザ・タワー」を追跡取材していた時以来なので、実に7年ぶりの訪問です。

 

 

 



2008年10月に閉館した旧愛知厚生年金会館(ウェルシティなごや)の跡地で、敷地の東側に「グランドメゾン池下ザ・タワー」が建設されました。今回の開発は2期開発とも言えるものです。

 

 



先に建設された「グランドメゾン池下ザ・タワー」の様子です。高台に立つ 地上42階、地下1階、高さ152.78mのタワーマンションは存在感抜群。外観デザインも美しい、お気に入りのタワマンの1つです。

 

 


最後は南西側から計画地を見た様子です。

先行して建設された、グランドメゾン池下ザ・タワーは名古屋の東西南北の都市軸(グリッド)に対して約45度の角度を付けて建設されたましたが、その理由は隣接地にタワーを建てた時に「完全お見合い配置」にならない様にする為でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。