御影タワーレジデンス 10.03


御影タワーレジデンスは阪神電車の御影駅前に建設されたタワーマンションです。神戸市立御影工業高等学校跡地を再開発し誕生しました。現在の所、兵庫県で最も高いタワーマンションです。

【過去記事】
→御影タワーレジデンス 09.05
→御影タワーレジデンス
■追跡取材リスト






【スペック】
名称:御影タワーレジデンス
階数:地上47階・塔屋1階
高さ:170 m
戸数:502戸
敷地面積:11,648.46m2
建築面積:3,997.83m2
延床面積:64,005.76m2





        

この御影タワーレジデンス、縦横比が大きく高さもあるので、とても見栄えのする外観だと思います。そして、今回の来訪の決め手になった「ある物」がこの写真に小さく写っています。。。





        

それが、このオブジェです!一体なんなんでしょうか!?この黄色いニョロニョロモドキは!このスタイリッシュなタワーレジデンスの前に。。。

実はこの黄色いオブジェ、以前、陽は西から昇る!@関西人さんがブログでサラリと紹介されていんですが、記事を見てからずっと気になっていました。今回は思い切って時間を作って見てきました・・・実物を目の前にすると、やっぱり半笑いになってしまいました。暫く眺めていると「これもアリなんかな?」という気になってきました(^^;

 

ニョロニョロモドキ(^^;とタワーレジデンスの取り合わせがなんともシュールです。そしてこの写真が今回のベストショットとなりました。
関連記事
[ 2010/04/04 00:00 ] 兵庫県 神戸 | TB(0) | CM(2)

Unknown

なんじゃこれ?て感じもするし、岡本太郎作品ぽくも見えますね。
[ 2010/04/06 04:04 ] [ 編集 ]

Unknown

>じゅり さま。
確かに、岡本太郎さんぽい感じがしますね。かなり思い切ったオブジェだと思います。
[ 2010/04/08 00:51 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/495-9f47ca27