新規プロジェクト情報などの書き込みは【再都市化ナレッジデータベース】のコメント欄にお願いします。

【2020年冬竣工】JR九州ー熊本駅北ビル(仮称)の建設状況 19.10


熊本駅北ビル(仮称)は、熊本市西区春日 3 丁目 の熊本駅前に建設中の複合ビルです。規模は地上12階、延べ床面積約1.7万㎡で、商業施設(地上 1 階~ 3 階)、事務所(地上 4 階~ 12 階)で構成されています。オフィス面積は約1万㎡です。

【出展元】
熊本駅第2駐車場及び熊本駅北ビル(仮称)の安全祈願祭について

 

 
施設名 熊本駅北ビル(仮称)
敷地面積約 3,900 ㎡
延床面積約 17,400 ㎡
店舗面積約 3,500 ㎡
事務所面積約 10,000 ㎡
構造・規模鉄骨造・地上 12 階
用 途 商業施設(地上 1 階~ 3階、事務所(地上 4階〜)
開業予定2020 年冬
 

 

 


出展:https://www.jrkyushu.co.jp/company/ir/library/fact_sheet/pdf/JR_factsheet_2019_J.pdf

熊本駅前のマスタープランです。先日ご紹介した「熊本駅ビル」「MRJ熊本タワー」に加え、今回ご紹介している「熊本駅北ビル」の合計3棟が建設中です。2021年〜2023年頃にすべての施設が完成する予定で、場末の雰囲気が漂っていた熊本駅前は一気に新都心へと変貌する事になります。

 

 

現地の様子です。2019 66日に安全祈願祭が執り行われ、翌7月1日に着工しました。工期は概ね18ヶ月を予定しており、2020年冬頃の開業を予定しています。

 

 

 

 

 

南側から見た様子です。写真左手が熊本駅の北端付近です。

 

 

 

 

反対の北東側から見た様子です。写真の置くに駅の高架が見えています。

 

 

 

 

熊本駅の北端部分の様子です。熊本駅北ビルの建設に合わせて高架下の整備が進んでいます。

 

 

 

 

最後は敷地北側から見た様子です。写真のロータリーの奥では熊本駅ビルの建設工事が進んでいます。駅前で進む再開発が一望出来ました。

1 COMMENT

しろきちさん

福岡の勢いは言わずもがなですが、熊本の勢いにも舌を巻きますね(*´∀`*)
久しぶりに行ってみたくなりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です