【再都市化ナレッジデータベース】

(仮称)新大阪第5ドイビル計画、新大阪に新たなオフィスビル計画!地上13階、延べ床1.28万㎡、2022年03月の竣工予定!

新大阪に新しいオフィスビル計画が浮上しました!三幸エステートの物件募集ページに(仮)新大阪第5ドイビル計画の概要が掲載されており、新大阪駅北側の宮原1丁目2に新たなオフィスビルが建設される事が明らかになりました。新ビルの規模は地上13階 地下1階建、延べ床面積12856.8㎡(3896.00坪)で、202203月の竣工予定となっています。

【出展元】
三幸エステート>(仮)新大阪第5ドイビル

※しろきちさんから情報を頂きました、ありがとうございました!

 



新大阪では野村不動産がミッドサイズオフィスビル「PMO」(地上12階、高さ:60.00m、延床面積:9,662.23㎡)、JR西日本不動産開発が(仮称)新大阪オフィス計画(階数:地上13階、高さ:59.9m、延床面積:25,546㎡)を進めており、新大阪・イーグルボウル(AZADビル)跡の再開発も噂されています。

 

野村不動産が新大阪に計画中のオフィスビル(仮称)新大阪PJの状況 20.01



(仮称)新大阪オフィス計画ーJR西日本不動産開発が計画中のオフィスビルの状況 20.01



【再開発の卵】新大阪・イーグルボウル(AZADビル)解体工事の状況 20.01 



 

 

 



新大阪はリニア中央新幹線や北陸新幹線延伸が予定され、なにわ筋が乗り入れる予定で、今後も交通の要所としてますますの発展が見込まれます。長らく新築オフィスビル計画が途絶えていた新大阪ですが、今後はさらに大規模なオフィスビル計画が複数動き出すかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です