MENU

カテゴリー

アーカイブ

最近のコメント

【再都市化ナレッジデータベース】

(仮称)大阪福島区福島7丁目計画 関電不動産開発が「あみだ池筋」沿いにタワマンを建設【2024年01月竣工】



タワーマンションが林立する大阪市福島区に新たなタワーマンション計画です。関電不動産開発は福島区福島7丁目の、あみだ池筋沿いの敷地に新たなタワーマンションを建設します。計画名称は(仮称)大阪福島区福島7丁目計画で、敷地面積1,282.67㎡、地上30階、軒高98.69m、延床面積17,106.01㎡、総個数157戸の規模となります。

 

 

 



計画名称(仮称)大阪福島区福島7丁目計画
所在地大阪府大阪市福島七丁目18番1
交通
階数地上30階、塔屋1階、地下0階
高さ98.69m ※軒高
構造鉄筋コンクリート造
杭・基礎
主用途共同住宅
総戸数157戸
敷地面積1,282.67㎡
建築面積696.09㎡
延床面積17,106.01㎡
容積対象面積11,525.74㎡
建築主関電不動産開発
設計者(株)都市建
施工者未定
着工2021年02月上旬(予定)
竣工2024年01月下旬(予定)
入居
備考タワーマンションが林立する大阪福島区に浮上した新たなタワーマンション計画。関電不動産開発が福島7丁目のあみだ池筋沿いに建設する。
 

 

 

 

 

建築計画のお知らせに掲載されていた立面図です。

 

 

 

同じく配置図です。

 

 

2020年8月の様子

南側から見た様子です。

 

 

 

北東側から見た様子です。

 

 

 

最後は北西側から見た様子です。

1 COMMENT

アリー my dear

昨日朝の建設ニュースの記事にあった現場って、ここだったんですね!
ありがとうございます(^_^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

YouTube
Twitter
SHARE