おおさか東線北区間(新大阪)延伸計画ー(仮称)JR西吹田駅の工事状況15.02

 th_001 22-28-31


【出典元】→大阪外環状鉄道HP>事業計画(PDF)


おおさか東線北区間(新大阪)延伸計画は、城東貨物線の施設や用地を活用しながら複線化・電化を行い、新大阪駅から大阪東部地域を経て大和路線の久宝寺駅(延長 20.3 ㎞)にいたる旅客線を整備する貨物線の旅客化工事で事業費は1,197億円です。2008年3月に放出から久宝寺までの南区間(9.2㎞)が開業しまし、現在は2018年度末の開業を目指し、新大阪から放出までの北区間(11.1㎞)の建設工事が行われています。



【関連記事】
おおさか東線北区間(新大阪)延伸計画ー放出~鴫野間の工事状況14.12
おおさか東線北区間(新大阪)延伸計画ー放出~鴫野間の工事状況14.05

おおさか東線北区間(新大阪)延伸計画ー鴫野駅改良工事14.05

おおさか東線新大阪駅構内改良工事 14.01











001_20150219202548254.jpg 


【出典元】
ええとこ吹田 > 都市魅力を創造するプロジェクト > 南吹田地域

吹田市では、おおさか東線の開通に合わせて、(仮称)西吹田駅南吹田地域の再開発を進めており、JR京都線をアンダーパスする幹線道路(南吹田駅前線)の立体化事業を進めています。
南吹田駅前線は、南吹田1丁目からJR東海道本線と交差して南吹田5丁目までの延長約750メートルの都市計画道路です。南吹田3丁目から南吹田5丁目までの約360Mは、すでに整備が完了しており、残りの区間約390Mは、おおさか東線の新駅設置に合わせ、2018年度の完成をめざして整備が行われています。また(仮称)西吹田駅の設置に合わせて、駅前交通広場(ロータリー等)が設置されます。








th_IMG_4827.jpg


それでは建設が進む(仮称)JR西吹田駅の様子を見て行きましょう。














th_IMG_4833.jpg


西側を見た様子です。(仮称)西吹田駅では都市計画道路「十三高槻線」をまたぐ様に建設されています。











th_IMG_4836.jpg


(仮称)西吹田駅からJR京都線に向かう高架橋の様子です。かなり出来上がりつつありますね。













th_IMG_4843.jpg


おおさか東線の高架橋はこのあたりから二股に別れ、京都線の上下線に向けて合流してゆきます。











th_IMG_4842.jpg


Y字型になっています。












th_IMG_4846.jpg


最後は京都線へのアプローチ部分の様子です。
関連記事
[ 2015/02/22 00:00 ] 鉄道 新線 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/3004-ded51bd0