新規プロジェクト情報などの書き込みは【再都市化ナレッジデータベース】のコメント欄にお願いします。

土佐堀川護岸のライトアップ「キタハマミズム」の整備が完了!2018年11月4日(日)18時より点灯開始!



 

大阪府は「水と光のまちづくりの推進」を、大阪都市魅力創造戦略2020の重点取組みとして位置づけ、世界第一級の文化・観光拠点としての水辺魅力の向上やにぎわいの創出のため、河川の橋梁・護岸のライトアップ整備を順次進めています。今回、北浜テラスのある土佐堀川護岸に、新たなライトアップによるアート空間「キタハマミズム」が整備され、2018年11月4日(日)18時からライトアップが始まります。点灯区間は、大阪市中央区北浜2丁目 土佐堀川左岸 (中之島公園水上劇場向かい)です。中之島エリアでは以前から「水の回廊ライトアップ」が進められてきましたが、今回さらにパワーアップする事になりました。

 

【出典元】
大阪府>中之島の水辺に新たな光の魅力スポットが出現します!

※ひでゆき さんから情報をいただきました、ありがとうございました!

 

 



 

点灯区間:「キタハマミズム」 大阪市中央区北浜2丁目 土佐堀川左岸 (中之島公園水上劇場向かい)
※「キタハマミズム」は、大阪府と地元「北浜水辺協議会」で管理・運営を行う。

点灯開始日:2018年11月4日(日曜日) 18時より点灯
※御堂筋イルミネーションなどを含む光の饗宴の開宴の日に合わせて点灯を開始。

点灯時間:毎日、日没から23時まで
ライトアップ演出内容:北浜のにぎわいや水都の水の流れなどをイメージ。また、時間帯や季節により、違った色合いが楽しめる


 

 

 

水の回廊ライトアップ

 

IMG_1438_20111216231027.jpg

大阪国際会議場前ライトアップ(堂島川)

コンセプト 静けさを大切にした「街に溶け込む明り」

静かな住宅地と国際性豊かで賑わいある国際会議場やホテル等が建ち並ぶ地域での川面の連続したライトアップ。水辺の常緑樹クスノキの立体感を強調し、LEDの白色と電球色光にて季節感を演出。護岸面をフルカラーLEDライン照明にて、“川の流れ”と“中之島の風”を動きのある光(通常;青色系)で表現し、日没後の毎時0分と30分に季節色(春;桜、夏;新緑、秋;紅葉、冬;キャンドル)に変化する。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

th_IMG_0792_201701012304217f4.jpg

堂島川護岸ライトアップ(田蓑橋~中之島ガーデンブリッジ、水晶橋~鉾流橋)

コンセプト:揺風囁光(ようふうしょくこう)

周辺の護岸や橋梁のライトアップと呼応する「シーズンカラー演出」「常時パターン演出」、風向風速計による「インタラクティブ演出」の3つの演出を組み合わせ、 田蓑橋~中之島ガーデンブリッジ(1,2 工区 ) および水晶橋~鉾流橋(3 工区)の護岸をライトアップ。

 

 

 

 

 

 

 

th_IMG_0825_201701012304376cf.jpg

難波橋ライトアップ (堂島川・土佐堀川)

コンセプト 光が彩る歴史と今の交差「難波橋」

水辺の夜の賑わいづくりを演出するライトアップ 。重厚な石造りの高欄などを自然な光で際立たせるとともに南北の橋梁下部を「光のトンネル」として照らし、光により歴史と今が交差するシーンを演出。

 

4 COMMENTS

アリー my dear

おはようございます٩( ᐛ )و

昨日のイケフェス、大盛況だったようですね( ◠‿◠ )!今日も朝から清々しい快晴!盛り上がりそうです。やっぱり行きたかったなあ…とちょっと思ってます(=^ェ^=)

アリー my dear

おはようございます˚✧₊⁎٩( ´ω`* )و⁎⁺˳✧༚

本題からは逸れますが…この土日は、今や毎年恒例の一大イベントとなってきた“イケフェス”こと、『生きた建築ミュージアムフェスティバル大阪2018』が開幕しますね٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
年を追うごとに参加する建築物も参加する人も増えて、パワーアップしているのはとてもうれしくです。私は残念ながら都合で今年も行けないのですけれど、各施設の見学の抽選に当選した皆さんには余すところなくその建物の魅力を堪能してほしいなと思いました(╹◡╹)

アリー my dear

綺麗…今年の冬のイルミネーションイベントが本当に楽しみになってきました٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です