【お知らせ】コメント投稿はハンドルネーム・メールアドレス必須となりました。コテハンに「匿名」「匿名A」等の使用は禁止しています

京都ロイヤルホテル&スパが営業終了。東京建物が取得し建て替えへ

京都ロイヤルホテル&スパ(KYOTO Royal Hotel SPA)は京都市中京区河原町三条にあったシティホテルです。197210月に京都ロイヤルホテルとして開業。地下1 – 10階建て、客室数は355室でした。1986年に 西洋環境開発京阪電鉄より買収し、セゾングループ入り。2001 3イシン・ホテルズ・グループが第1号ホテルとして営業権を収得。2017 9東京建物が不動産信託受益権を取得しています。


 

 

 

 

 

 



同ホテルは、施設の老朽化に伴い2018131日限りで営業を終了、土地建物を保有する投資会社が東京建物へ売却を決定。取得した東京建物は、現在の建物を取り壊し、新たにホテルを建設する意向を示しています。

 

 

 

 

 

 

 

 


既存建物の規模は、敷地面積:4,937 建築面積:3,160 ㎡、 ホテル延床面積:34,649 ㎡と、そこそこの大きさがあります。取得した東京建物が展開するホテルは、愛犬が同伴できるリゾートホテル「レジーナリゾート」がありますが、京都の都心のど真ん中で同じブランドで展開するとは考えにくい気がします。

1 Comment

アリー my dear

ホテルというより、オフィスビルみたいな外観だったんですね。
敷地面積も4000㎡以上と広く、次の開発が気になりますね(^.^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です