MENU

カテゴリー

アーカイブ

最近のコメント

【再都市化ナレッジデータベース】

星野リゾート OMO7 大阪新今宮 建設工事の状況 21.05【2022年4月開業予定】



星野リゾートは2019年5月28日付けのニュースリリースで、新今宮駅前に建設する新ホテルの施設名を「星野リゾート OMO7 大阪新今宮」に決定し6月1日に着工すると発表しました。

「OMO」は、星のや、リゾナーレ、界に次ぐ星野リゾートの第4のブランドで、「寝るだけでは終わらせない、旅のテンションを上げる都市観光ホテル」をコンセプトに、2018年4月にOMO7 旭川(北海道・旭川)、同5月にOMO5 東京大塚(東京・大塚)の2施設が開業。OMO7 大阪新今宮はOMOブランドの3施設目となります。

【出展元】
「星野リゾート OMO7 大阪新今宮」着工のお知らせ 着工日:2019年6月1日
新ブランド「OMO(おも)」誕生。コンセプトは「寝るだけでは終わらせない、旅のテンションを上げる都市観光ホテル」

【公式サイト】
星野リゾートOMO

【過去記事】
ついに着工した星野リゾート「OMO7 大阪新今宮」の建設状況 19.12
ついに着工した星野リゾート「OMO7 大阪新今宮」の建設状況 19.09
ついに着工した星野リゾート「OMO7 大阪新今宮」の建設状況 19.07





 

 

計画概要


現地に掲示された建築計画のお知らせ


同じく掲載されていた配置図です。JR新今宮駅に対して角度をもたせた建物配置となっている


【スペック】

計画名称:(仮称)大阪・新今宮駅前ホテル建設プロジェクト
所在地:大阪市浪速区恵美須西三丁目38番2(地名地番)
階数:地上14階、塔屋2階
高さ:70.0m
構造:鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造
杭・基礎 
主用途:ホテル(簡易宿所)
客室数:ーー
敷地面積:13,907.34㎡
建築面積:7,648.33㎡
延床面積:37,922.06㎡ ※容積対象面積:34,247.41㎡
建築主:ミナミホテルマネジメント
設計者:日本設計
施工者:未定
着工:2019年03月(予定)
竣工:2021年10月(予定)


 


所在地:大阪市浪速区恵美須西三丁目38番2(地名地番)

 

2021年5月の様子

 


現地の様子です。前回の撮影が2021年4月だったので、約1ヶ月振りの取材です。

 

 

 


頂部付近の様子です。亜鉛メッキの鉄骨が見え、棟屋を構築している所でした。計画上の最高部に到達した様です。

 

 

 


壁面のアップです。地層を思わせるランダム配置の窓ガラスが特徴的です。客室からの眺めはどうなるのでしょうか・・!?

 

 

 


前庭の様子です。大隅アパート側になにやら怪しい建物が出来ました。

 

 

 


??? これは何でしょうか。

 

 

 


チャペル・・にしては変な形ですし、煙突でもありません。

 

 

 


レストラン棟の一部?やっぱり良く解りませんでした。それにしてもゴリモンさん @gorimonさんが食いつきそうな面白いカタチをしています。

 

 


南側から見た様子です。

 

 

 

 


最高部に到達した星野リゾート OMO7 大阪新今宮。この場所に星野リゾートが進出する事が明らかになった当時きは「何考えてんねん」「無理やろ」「アカンやろ」といった驚きの声が多かったと記憶しています。以前のブログ記事でも書きましたが、このホテルは、コロナ禍が終息しインバウンドが復調する事が前提となりますが、まず成功すると思います。理由は下記の記事をご一読下さい。

 

「星野リゾート」がJR新今宮駅北側に計画しているリゾートホテルは無謀な計画でも賭けでもない。十分な勝算を持った堅実な計画だった!



 

 

2021年4月の様子

 


現地の様子です。前回の撮影が2021年2月だったので、約2ヶ月振りの取材です。

 

 

 



 

南西側から見た様子です。棟屋の構築が始まっており、計画上の最高部に到達したと思われます。

 

 

 


頂部付近の様子です。「亜鉛メッキ」の鉄骨が組まれ、棟屋の構築が行われていました。

 

 


外装パネルの取り付けもかなり進みました。先月も書きましたが、ランダムに配置された窓が凄い。客室レイアウトは一体どうなっているのでしょうか!?

 

 


低層部の様子です。かなりの広さの前庭が設けられる様です。

 

 

 

 


南東側から見た低層部の様子です。

 

 


最後は真正面から見た様子です。

 

 

2021年2月の様子

 


現地の様子です。前回の撮影が2021年1月だったので、約1ヶ月振りの取材です。

 

 


成長速度はそれほど速くありませんが、先月よりも着実に大きくなっています。

 

 


低層部の様子です。かなり広々とした屋上の前庭が出来る様です。

 

 


角度を変えてみた様子です。

 

 


壁面のアップです。ホテルの外壁とは思えない斬新なデザインだと思います。

 

 


ランダムに配置された窓。客室のレイアウトや眺望はどうなっているのでしょうか・・・!?

 

 

 


最後は南東側から見た様子です。

 

1 2 3 4 5 6 7 8

15 COMMENTS

ぷんぷい

高さ70mの幅広のビル
OMMくらいのボリューム感ですかね???

アリー my dear

おはようございます(^_^)
さて、このホテル建物前の敷地内に突如現れたこの構造物、気になりますね。
一体何なのでしょう?

三刀流

大阪環状線新今宮駅のホームからの眺めは圧巻ですね。前の道路の電柱電線はなんとかしてほしいですね。

からや

沖縄のほうはとっくに完成しているので、沖縄が先にオープンするのではないでしょうか。感染症とはいえ、塩漬けにするわけにはいかないでしょうし。

からや

沖縄のほうが先に開業するのではないでしょうか。
建物は完成しましたからね。

通りすがり

ホテル前のオープンエリアが、西成の地域でどこまで維持できるのか?
が、気がかりです。
鳴り物入りのフェスティバルゲートがパチ屋に変貌。。。
悪夢はもう沢山です。

福島区民

to通りすがりさん

新中央区役所は現中央区役所になることは決定しておりますので、現あいりん地区に新庁舎が建つことはありません。

LEACH

大阪のポテンシャル、西成のポテンシャルを大阪人が一番解って居ないと言う事への象徴の様な企画です。

今はインバウンドが期待出来ないですが、何とか乗り切って
大阪の勢いをこのまま続けて欲しいですね。

通りすがり

これは大阪都構想とセットの案件でしょうかね。
西成区は中央区になるでしょうから、今のあいりん地区に区庁舎を建設させるのでは?

三刀流

あの大量に並んでいた放置自転車が亡くなりましたか。私の頭の中では、浪速・西成の街並みに星野リゾートというのが、どうにもマッチしなかったのですが、少し納得しました。たったひとつのホテル進出で、街が大きく変わろうとしているのですね。消えた放置自転車はその前触れのような気がします。

神奈川県人

新今宮駅は、星野リゾートのホテル建設を皮切りに新たな再開発と
昔からいい味を出している「アパート大隅」で一般の方々やホームレスの方々も
差別や偏見も無く生活が出来る素晴らしい場所になって欲しいです。

アリー my dear

成長するにつれて、建物のボリューム感が大まかですけど掴めるようになってきましたね!

ぽり

取引先では窓から毎日進捗状態を眺めておられるようです。 ビルオタは誰もいらっしゃらないとの事もったいない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です