【再都市化ナレッジデータベース】

神戸港の新水族館「アトア」が入居「KPM神戸ポートミュージアム 」新港突堤西地区(第1突堤基部)再開発事業3工区の状況 20.10


神戸市は2020年10月16日に、神戸港の新港突堤西地区の再開発で、新たに建設される文化施設棟の名称を「神戸ポートミュージアム」に決定したと発表しました。

神戸ポートミュージアムは、アクアリウム、フードホール、クラシックカーミュージアムで構成された複合文化施設です。施設管理はアセットマネージャー兼信託受託者がSMBC信託銀行、プロパティマネージャーは京阪流通システムズが担当します。開業は2021年秋を予定しており、当初予定の2021年3月から半年遅れの開業となります。

【出展元】
2021年秋、新港突堤西地区に誕生する文化施設棟の名称は「神戸ポートミュージアム」に決定
景観デザイン協議結果(令和元年度)

 

神戸市がウォーターフロント・新港突堤西地区(第1突堤基部)再開発事業の優先交渉権者に住友不動産を中心とした企業グループを特定!



 

 

神戸港ウォーターフロントの大規模再開発

 

新港突堤西地区(第1突堤基部)再開発事業は、神戸港の開港150年を記念して神戸市が進めている再開発事業で文化・商業・業務・住宅などで構成された複合開発で、同施設を含め計6棟が計画されています。

 


現地に掲示されたパネルに筆者が加筆

神戸市は事業者を決める公募で、住友不動産・SMBC信託銀行・フェリシモ・モトーレン阪神(GLIONグループ)・関電不動産開発グループを優先交渉権者として選定しました。計画地は神戸市央区新港町71ほかの約3.4haの敷地で、うち2.5ha(A地区が約16900㎡、B地区約7600㎡)が事業者に売却され事業が行われています。総事業費は約460億円で、事業完了後の集客効果は約150万人(初年度)を見込んでいます。

 

 

文化施設「KPM神戸ポートミュージアム 」



「KPM神戸ポートミュージアム 」は、地上4階、地下1階建てで延べ約7300㎡。建築デザインは「隆起する大地と侵食する水により生まれた造形」を表現しており、新たなウォーターフロントエリアのランドマークとなることが期待されています。

2017年の発表当初は、屋外から眺められる円筒形の巨大水槽を打ち出しましたが、設計が困難で実現しませんでした。

 

 

都市型水族館「アトア」が2~4階に入居


出展:DMMかりゆし水族館 都市型水族館のイメージ

核テナントとして都市型水族館「アトア」が2~4階に入居します。「劇場型アクアリウム」を基本コンセプトに、アクアリウム(水槽)を核とした、舞台美術やデジタルアートの演出による、都市と共存する次世代エンターテイメント施設となります。

多くの生きものたちが暮らすアクアリウムとアートが融合した世界は、訪れた人々に癒しと感動を提供し、文化施設としての新たな体験価値を創造します。

近年、デベロッパーの間でビルトイン型水族館がブームとなっています。な海洋生物や動植物と最新の映像・音響技術を組み合わせたAR、MR等の映像演出により、水族館は新時代のエンタメ施設に進化しています。

 

▼都市型水族館ブームの詳細は、こちらの記事をご覧下さい。

「DMMかりゆし水族館」がイーアス沖縄豊崎内にオープン、リアルとバーチャルが融合したエンタメ水族館



 

 

1階:フードホール

名称:TOOTH MART FOOD HALL&NIGHT FES(トゥース マート フードホール&ナイトフェス)

運営:株式会社ポトマック
延床面積:約868㎡
神戸ブランドである「TOOTH TOOTH」がセレクションした、“食でつながる”次世代フードマーケット。「TOO SMART LIFESTYLE」をテーマに、“TOOTH TOOTH”が出逢った美味しいものを素敵に味付けして、人から人へ、地域や世代を超えて、つないでいく架け橋となる“ハレの日常の場”を、クリエイティブに発信していきます。

 

1階:クラシックカーミュージアム

名称:GLION CLASSIC CAR MUSEUM(仮称)
運営:株式会社モトーレン阪神(GLIONグループ)
延床面積:約49

世界でも歴史的価値の高い希少なヴィンテージカーが展示されます。大阪築港にある唯一無二の大人の愉悦場「GLION MUSEUM(ジーライオンミュージアム)」から選び抜かれた貴重な1台。世界中のマニアを唸らせる代表的ヴィンテージカーを間近で観ることができ、そして新しい車文化の価値をこの場所から提案。

 

2020年10月の様子


現地の様子です。1階部分が姿を現していました。

 


西側から見た様子です。

 


南西側から見た様子です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です