近鉄京都駅改良工事 11.02




近鉄京都駅改良工事は、 ホームと発着線を1面1線増設しホーム直上に宿泊特化型のホテルを建設する大規模な駅舎改修工事です。建設中の新ホテルは、地上8階建て、客室数368 室、東西長さ約170メートル、幅約10メートルの「国内のホテルでは例がない」細長い建物となります。総工費は約120億円、ホテルは2011年秋の開 業予定です。

【過去記事】
→近鉄京都駅改良工事 10.12
→近鉄京都駅改良工事 10.11
→近鉄京都駅改良工事 10.09
→近鉄京都駅改良工事 10.07
→近鉄京都駅改良工事 10.04
→近鉄京都駅改良工事 09.11
→近鉄京都駅改良工事 09.08
→近鉄京都駅改修計画
■追跡取材リスト





IMG_1283.jpg

東側の様子です。防護ネットで囲まれているので前回(2010年12月)と違いを感じる事は出来ませんでした。しかし囲いの中で工事が進んでいるはずなので近いうちに外壁が一気に姿を現して来ると思います。









IMG_1285.jpg


ホテルの西端部分です。手前に停車してる鶯色の103系がかなりくたびれて見えました。。。僕が高校生の時点で「ボロやなぁ。。。」と思っていた103系が2011年も現役でいるとは。さすがに耐用年数の限界に近づいている様ので、数年の内に新型に置き換えられると思います。。









IMG_1299.jpg


続いて、京都駅橋上駅舎のエキナカ商業施設スバコから見た新ホテルの様子です。










IMG_1294.jpg


京都駅ビルと絡めて。ちょうど京都駅ビルの下からはるかが発車して行きました。




1 Comment

アイラブオオサカー

SECRET: 0
PASS: aa98a85119ba51551b31513da7cfdbfa
だいぶ出来上がってきましたね。でも、私はこのホテルに泊まってみたいとは思わないです‥

おそらく客室も狭いでしょうし、それに何よりフロアを端から端への移動がしんどそうで(–;) いくら宿泊特化型とはいえ、限られたスペースに無理矢理造ったという感が否めないんですよねぇ‥
これだと、新大阪に建設中の「レム」のほうがずっとマシなんじゃないでしょうか?

あと、103系….もういい加減新車を投入してください、JR西日本様!ちなみにこれの量産車がデビューした昭和39年は私が生まれた年です…いけね!歳がバレちゃいましたねr(^。^;)

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。