JR京都線-高槻駅改良計画 15.01

th_IMG_3879_20150127235640a15.jpg


JR西日本は、2013年4月17日発のプレスリリースにて、「高槻市および弊社との間で、高槻駅の安全性と快適性の向上を図ることを目的としたホーム改良に関する協定を締結した」と発表しましました。駅改良工事の内容は、ホーム新設工事 ・乗換通路工事 ・支障移転工事となっており、概算事業費は約48億円、2016年春に供用を開始する予定です。













th_IMG_3516.jpg



JR高槻駅の2011年の乗降客数は123,542人/日。これは、JR西日本の中で第10位の利用客数ですが、利用客数が多い割にホーム幅が狭く朝夕のラッシュ時は大変混雑している状況です。今回の改良工事では、ホームの無い1番線(上り外側線の待避線)と8番線 (下り外側線の待避線)を廃止し、その跡地に新快速用のホームを増設し、現在1番・4番のりばを供用いしている快速・新快速を分離させる事で、ダイヤ上のボトルネックの解消と混雑緩和が図られます。














th_IMG_3882.jpg


現地の様子です。前回の撮影が2014年11月だったので約2ヶ月振りの取材です。今回に現地を訪れてみると、増設ホームの建設工事がさらに進んでおり、京都方面行きの増設ホームの一番京都寄りの部分が姿を表していました。













th_IMG_3890.jpg



こちらは大阪側の様子です。
増設ホームの有効長は260m、幅員は4〜6mとなります。












th_IMG_3894_2015012723564394e.jpg


こちらは大阪方面行きの増設ホームの様子です。














th_IMG_3896.jpg


だんだんとホームらしい姿になってきました。














th_IMG_3904.jpg







最後は大阪方面ホームを見通した様子です。JR高槻駅の改良工事は着々と進行しています。


関連記事
[ 2015/01/28 00:00 ] 鉄道 橋上駅舎/駅改良 | TB(0) | CM(1)

この駅にもお目見えします

~「昇降式ホーム柵」を高槻駅に設置します~

http://www.westjr.co.jp/press/article/2015/03/page_6964.html
[ 2015/03/18 19:18 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/2953-b0a43624