MENU

カテゴリー

アーカイブ

最近のコメント

【再都市化ナレッジデータベース】

東京・練馬区に「ハリーポッター スタジオ」が誕生。8月31日の閉園が決まった遊園地「としまえん」の跡地内に整備!

出展:Warner Bros. Studio Tour London – The Making of Harry Potter

東京都は2020年6月12日に、都市計画練馬城址公園の整備について、練馬区、西武鉄道、ワーナー ブラザース ジャパン、伊藤忠商事と覚書を締結しました。緑と水、広域防災拠点として整備するとともに、公園内にハリーポッター スタジオツアー施設を開業させる計画です。計画地は2020年8月31日の閉園が決まった「豊島園」跡地。段階的な公園整備のプロセスにあわせて、スタジオツアーの開業準備が進められます。スタジオツアー施設等の設置可能期間は、運営開始日から30年間です。

【出展元】
都市計画練馬城址公園の整備にかかる覚書の締結について

 

 

出展:Warner Bros. Studio Tour London – The Making of Harry Potter

イギリス・ロンドン郊外にある「ハリーポッター・スタジオ」は、2012年にオープンした世界に熱中させた映画『ハリーポッター』の舞台裏を見学できるウォーキングツアーです。ロンドン郊外に位置するワーナー・ブラザーズ・スタジオ内にある「ハリーポッター・スタジオ」では、映画『ハリー・ポッター』の撮影で実際に使われたセットや衣装などが見学できます。映画の制作に使用された英国の芸術的手腕、技術、才能の範例となる実物のセット、衣装、小道具が公開されています。

 

 

 



「ハリーポッター・スタジオ」は映画のセットや小道具などを展示する、ファン向けのミュージアム的な施設なので、ユニバーサル・スタジオのハリーポッターエリアとは規模もコンセプトも全く異なります。ロンドンの「ハリーポッター・スタジオ」は、本物の映画のセットをそのまま公開している凄い施設ですが、東京のスタジオがどんな造りになるか興味津々ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

YouTube
Twitter
SHARE