MENU

カテゴリー

アーカイブ

最近のコメント

【再都市化ナレッジデータベース】

『平成1990年の大阪』大阪エクセルホテル東急に展示されたポスターの大阪がサイバーパンクすぎる!


大阪エクセルホテル東急に展示されたポスターが、めっちゃ格好良かったのでご紹介したいと思います。

 

 



 

ロビー階の一番奥に展示されているポスター。タイトルは『平成1990年の大阪』。鴇田拓也さんの作品です。

 

 

 


リコマンのネオンサイン。平成1990年になっても大阪のランドマークとして君臨している様子ですね(笑)

 

 


中之島界隈も随分と超高層ビルが増えました。なぜかホテルモントレがバベル化しています。そしてネオ太陽の塔が建立された様子です。

 

 


なんとなくAKIRAの序盤の変な宗教団体が出てくるシーンあたりを彷彿とさせます。

 

 


ネオ大阪城は400m、ネオ通天閣の高さは800mぐらいありそうです(笑)

 

『平成1990年の大阪』は、実在するランドマークをモチーフにしつつ、サイバーパンクな世界感を上手く広げた、見応えのある作品でした。機会があれば一度ご覧になって下さい!

3 COMMENTS

からや

1989年の2倍でグレゴリオ3978年か。
大阪が水深60mに沈まなければね。

通りすがり

ブレードランナーっぽいかも。 (´ー∀ー`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です