MENU

カテゴリー

アーカイブ

最近のコメント

【再都市化ナレッジデータベース】

(仮称)かぶやまProject 任天堂旧本社ビルをPlan・Do・Seeがホテル化【2022年春オープン予定】



 

国内外でホテル・レストラン・ウェディング等の事業を展開するPlan・Do・Seeは、京都市下京区鍵屋町に所在する『任天堂旧本社ビル』のホテル化を目指す「かぶやまProject(仮称)」を計画しています。

『任天堂旧本社ビル』は、かるた・花札等の製造・販売会社として創業したゲーム機メーカー任天堂が、かつて本社を構えていたもので、現在は任天堂創業家の資産管理会社である株式会社山内が所有しています。五条通と七条通の中間に位置しており、歴史の面影が色濃く残る街並みの中に、昭和初期の建築当時の佇まいそのままに現存しています。

 

(仮称)かぶやまProjectは任天堂旧本社ビルをホテル化するもので、客室数は20部屋、安藤忠雄建築研究所が設計監修、ノム建築設計室が設計監理、大林組が施工を担当し、既存建物の改修+一部新築を行います。

【出展元】
Plan・Do・See(仮称)かぶやま Project のお知らせ

 

 

 

出典:フォーチュンガーデン京都

Plan・Do・Seeは、日本及び世界の主要都市に、独自のスタイルを持ったホテル・レストランを展開していますが、多くの店舗は、名建築のリノベーションである事が特徴です。

同社が手掛けた施設は、1874年創業(明治7年)登録有形文化財の温泉「おちあいろう」、1926年に竣工した旧名古屋銀行本店をリノベーションしたレストラン「ザ・コンダーハウス」
、1927年に竣工した島津製作所旧本社ビルをリノベーションしたレストラン、ウェディング、パーティースペース「フォーチュンガーデン京都」などがあり、同社は歴史のある建物をリノベーションする事を得意としています。

 

計画概要

住所:京都市下京区正面通木屋町東入北側鍵屋町 342
交通:京阪本線「七条」駅下車徒歩 4 分、京都市バス「七条京阪前」下車徒歩 6 分
開業予定:2022 年春グランドオープン
営業業態:ホテル・レストラン
事業主:株式会社 山内
運営会社:株式会社 Plan・Do・See

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です