MENU

カテゴリー

アーカイブ

最近のコメント

【再都市化ナレッジデータベース】

丸福樓の予約受付開始!(仮称)かぶやまProjectは任天堂旧本社ビルを高級ホテルとしてリノベーション【2022年4月オープン】



 

国内外でホテル・レストラン・ウェディング等の事業を展開するPlan・Do・Seeは、京都市下京区鍵屋町に所在する『任天堂旧本社ビル』のホテル化を目指す「かぶやまProject(仮称)」を計画しています。

『任天堂旧本社ビル』は、かるた・花札等の製造・販売会社として創業したゲーム機メーカー任天堂が、かつて本社を構えていたもので、現在は任天堂創業家の資産管理会社である株式会社山内が所有しています。五条通と七条通の中間に位置しており、歴史の面影が色濃く残る街並みの中に、昭和初期の建築当時の佇まいそのままに現存しています。

(仮称)かぶやまProjectは任天堂旧本社ビルをホテル化するもので、客室数は20部屋、安藤忠雄建築研究所が設計監修、ノム建築設計室が設計監理、大林組が施工を担当し、既存建物の改修+一部新築を行います。

【出展元】
Plan・Do・See(仮称)かぶやま Project のお知らせ
任天堂旧本社社屋が2022年4月にホテル「丸福樓(まるふくろう)」として生まれ変わります

 

 

施設名は『丸福樓(まるふくろう)』に決定!


Plan Do Seeは、2022年1月20日付けのニュースリリースで、任天堂旧本社社屋をリノベーションした、ホテル「丸福樓(まるふくろう)」を4月にオープンすると発表、1月20日に宿泊予約受付を開始しました!

 

 


新ホテルは、京都・鍵屋町の任天堂旧本社社屋をホテルとして生まれ変わらせたもので、1947年に、任天堂の前身である山内任天堂が、花札・かるた・トランプの製造や販売を行なう会社として「丸福株式会社」を設立。ホテル名は当時の屋号が採用されました。

 

 


7つのスイートを含む全18室。既存棟(旧本社社屋)は当時の建築様式や内装を活かした空間、新棟(安藤忠雄氏設計監修)はシンプルでスタイリッシュな居住性の高い空間となっています。全室調度品が異なっており、泊まる度に新しい発見をもたらします。

 

 

客室イメージ


バルコニースイート(既存棟)

18室の既存棟の客室は、プライベートバルコニーから東山を一望できる客室や、 天旧山内任天堂社屋の内装デザインを踏襲した客室、などがあります。建築家 安藤忠雄がデザイン監修した新築棟の客室。は、床から天井まで全面ガラス張りの窓があり、解放感があります。

 

デラックスキング(既存棟)


デラックスキング(既存棟)は、二面に配置された窓から自然光が射し込む既存棟の客室。 昭和初期に建てられた館の趣を感じる事ができます。

 


部屋サイズ: 48 m2 キング : 1台 禁煙 風呂 トイレ

 

スタンダードキング(新築棟)


スタンダードキング(新築棟)のイメージパースです。建築家 安藤忠雄がデザイン監修した新築棟の客室で、安藤建築らしいシンプルで素材感を感じる内装と、その世界観に合わせた家具を配し、スタイリッシュな空間が満喫できます。

 


部屋サイズ: 40 m2 キング : 1 禁煙

 

 

Plan・Do・Seeとは?

出典:フォーチュンガーデン京都

Plan・Do・Seeは、日本及び世界の主要都市に、独自のスタイルを持ったホテル・レストランを展開していますが、多くの店舗は、名建築のリノベーションである事が特徴です。

同社が手掛けた施設は、1874年創業(明治7年)登録有形文化財の温泉「おちあいろう」、1926年に竣工した旧名古屋銀行本店をリノベーションしたレストラン「ザ・コンダーハウス」、1927年に竣工した島津製作所旧本社ビルをリノベーションしたレストラン、ウェディング、パーティースペース「フォーチュンガーデン京都」などがあり、同社は歴史のある建物をリノベーションする事を得意としています。

 

計画概要

名称:丸福樓(まるふくろう)
WEBサイト:https://marufukuro.com
Instagram:https://www.instagram.com/kyoto.marufukuro/
住所:京都市下京区正面通加茂川西入鍵屋町342番地
交通:京阪本線「七条」駅下車徒歩 4 分、京都市バス「七条京阪前」下車徒歩 6 分

営業業態:ホテル・レストラン
客室数:18室 (33㎡ 〜 79㎡)
客室料金:100,000円/泊〜(朝食・夕食・お飲物・軽食含む)
チェックイン:15時から
チェックアウト:12時まで
開業予定:2022 年4月グランドオープン
営業業態:ホテル・レストラン
事業主:株式会社 山内
運営会社:株式会社 Plan・Do・See

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です