ル・キューブ金沢 14.03

th_IMG_0053.jpg



ル・キューブ金沢は、金沢市武蔵地区の旧ダイエー跡地(約2500㎡)に建設されている複合商業ビルです。事業主体は、菓子製造販売を主力に全国にグループ企業を展開する、だいいちグループ(加賀市)。ビルの規模は、地上10階、地下1階、延べ床面積10.974㎡。店舗面積は1,940㎡で1~3階の商業フロアは食、味、健康のテーマごとに特徴付け、だいいちグループの「福うさぎ」ブランドの菓子店が基幹テナントとて入居。4階は事務所、5 階~10階は単身者向けの1DKを中心とした賃貸マンションとなります。









th_IMG_0042.jpg


ル・キューブ金沢は、その名のとおり、立方体(キューブ)が積み重なったような外観が特徴で、通りに面し てガラス張り部分を多く取り、周辺景観に配慮して外壁の一部に格子柄を採用し、建物そのものをショーウインドーに見立てたてています。設計は山下設計(東京)、施工は竹中工務店(大阪)が担当しています。












th_IMG_0038.jpg



前回の撮影が1月だったので約2ヶ月ぶりの取材です。今回訪れてみると外観はほとんど完成しており、内装工事が行われている所でした。












th_IMG_0106.jpg


ル・キューブ金沢の外観イメージを決定づけているキューブ(立方体)の様子です。













th_IMG_0032.jpg


キューブを近くで見た様子です。











th_IMG_0034.jpg



所々に古都金沢をイメージしたアクセントが添えられています。











th_IMG_0037.jpg


外壁タイルの所々に「HAKO」と書かれたタイルが散りばめられています。ちょっとした遊び心を感じました。












th_IMG_0054.jpg



高層階は単身者向けのハイグレードな賃貸マンションになります。











th_IMG_0030.jpg


完成目前まで工事が進んだ「ル・キューブ金沢」。3月20日に献血ルームが先行オープンしましたが、全体の開業は4月26日の予定となっています。



関連記事
[ 2014/03/25 18:00 ] 北陸・甲信越 金沢 | TB(0) | CM(1)

ラブロにあった献血ルームが移ったんですね。行かなくては。
[ 2014/03/25 21:25 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/2357-6cebd0f0