すぴら氏の最新作「夜ビル3 NAGOYA」を「こみっくトレジャー31」にて頒布を実施。1月21日インテックス大阪4号館 キ13aです!

大阪メトロ?大阪サブウェイ?大阪市営地下鉄民営化へ事業譲渡許可。民営化に向けて準備着々進む

th_IMG_0413_20171218203210716.jpg



2018年4月から民営化される大阪市営地下鉄について、国土交通省は2017年12月18日に、民間会社へ事業を譲渡することを認める許認可状を交付しました。交付式には大阪市の吉村市長らが出席され、地下鉄事業を民間へ譲渡することを国が許可する「許認可状」が、国交省の担当局長が手渡されました。公営地下鉄の民営化は全国で初となります。



譲渡を受ける民間会社は、市が100%出資して、今年の6月に設立された「大阪市高速電気軌道株式会社」。渡譲受の対象には、高速鉄道として運行される大阪市営地下鉄全線と、中量軌道として運行されるニュートラム南港ポートタウン線の合計9路線138Km、譲渡譲受の試算価格は約4,843億円です。


【過去記事】
大阪市営地下鉄引き継ぐ新会社「大阪市高速電軌」が、CI構築事業者にJR東日本企画の関西支社を選定!
大阪市営地下鉄の民営化後の社名は「大阪市高速電軌」、愛称・ロゴを別に制定へ!
2018年4月大阪メトロが誕生!?大阪市営地下鉄が民営化へ。公営地下鉄の民営化は全国初


※アリー my dearさんから情報を頂きました、ありがとうございました!






th_IMG_0410_20170323235433c9e.jpg


大阪市営地下鉄は御堂筋線など9路線、営業区間は計138キロ(ニュートラム含む)。2015年度は1日平均243万人が利用し、鉄軌道部門の営業収益は1561億円です。これはJRを除けば、全国で1位の東京メトロ(3487億円)、2位:東武(1576億円)に次ぐ規模で、3位:近鉄(1539億円)、4位:東急(1517億円)を上回る、鉄道会社が誕生する事になります。















th_IMG_0324_20171218203207818.jpg


大阪市営地下鉄の来年4月の民営化に向けて準備は着々と進んでいます。新会社の愛称やCIがどなるか?も気になる所ですね。

本命:大阪メトロ、対抗:大阪サブウェイ、大穴:大阪MRT!?


まだ先だと思っていた民営化も来春まで迫ってきました。新会社に移行する事でどんなメリット・デメリットがあるのか?興味深々です。個人的には谷町線と中央線の都心部が増発(日中5分ヘッド化)されれば最高なんですけど、まあ難しいかな・・。色々妄想をふくらませるのも楽しいですね。




2 Comments

アリー my dear

SECRET: 0
PASS: 2b52e331129aa396df9e167518164312
御堂筋線用で増備中の30000系も、今年デビューした編成から市営地下鉄の「マルコ」マーク車体表示が省略され、市バスでも車体正面の「澪つくし」マークの撤去が徐々に進んでいるようですね。
新会社の愛称とCIもどういう風になるのか、いまから発表が待ち遠しいくらいです( ^∀^)!あと3カ月ちょっとですが、民営化後に期待しています٩(^‿^)۶

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です