近鉄22600系電車-Ace(エース)

th_IMG_7456.jpg


近鉄22600系電車は、近鉄の標準軌仕様の最新型の汎用特急形車両です。初期車の製造から17年が経過した22000系を全面改良して開発されました。システムをはじめインテリアデザインは、21020系「アーバンライナーnext」をベースにしており、同系の仕様をほぼ踏襲しています。そのうえで、分煙化対策のさらなる強化や座席の改良、ACコンセントの各座席への設置など、時代のニーズに適合するよう改良が図られました。鉄道友の会が制定する2010年度ローレル賞を受賞。















th_IMG_7457.jpg



正面行先表示器はフルカラーLEDとなっています。小ぶりながら視認性は高いです。












th_IMG_7452.jpg



側面行先表示器は3色LED。日本語と英語を交互に表示します。













th_IMG_7449.jpg



乗降扉は外側スライド方式のプラグドアを採用しています。写真右側には22600系の車両愛称であるAce(エース)のロゴマークが配されています。ちなみに先代22000系の愛称は大文字でACE(エー・シー・イー)













th_IMG_7447_2014101808524318a.jpg


出入り台付近の様子です。旧世代の車両に比べると広々としています。















th_IMG_7380_20141018085436331.jpg


客室内の様子です。室内化粧板は客室・デッキのいずれも縦縞模様の入った白系で、赤を基調とした客室座席と合わせて落ち着きと高級感を出すよう意図されています。















th_IMG_7404.jpg


車両限界をいっぱいに使った無駄のない配置、コンパクトながら機能的にまとめられた座席がズラリと並ぶ客室は、シンプルな中にも高級感と快適性を感じさせるスマートなデザインに仕上がっています。















th_IMG_7387_20141018085434a80.jpg


改良型ゆりかご式リクライニングシートの様子です。小ぶりですが座り心地はかなり良くなりました。















th_IMG_7430.jpg



真横から座席を見た様子です。この座席からは、航空機にも通じる機能美の様なモノを感じます。














th_IMG_7396.jpg


座席背面にの様子です。大型のテーブルに網ポケットが配置されています。また跳ね上げ式のフットレストもあり、一般車両ながら中々豪華な装備が奢られてます。シートピッチは1,050mm。














th_IMG_7440.jpg


座席の頭部付近が若干出っ張っていてプライベート感を演出しています。小さい工夫ですが、混雑時には、これが結構効くんですよね。















th_IMG_7393_20141018085619c88.jpg


座席肘掛けには小型のコービーテーブルも装備されていました。この薄手の肘掛けに収納している所は結構驚きです















th_IMG_7401.jpg


座席背面にはコンセントもあります。これは便利ですね〜。















th_IMG_7433_20141018085617fc8.jpg


天井付近の様子です。天井全体が淡く発行する間接照明となっています。また荷物棚下にも間接照明があります。
















th_IMG_7443.jpg



各座席の上には風量が調節出来るエアコンのスポット吹き出しまであります。凄いですね。














th_IMG_7407_20141018085633fc0.jpg


妻面の様子です。車内案内装置は大型の3色LEDタイプ。















th_IMG_7415_20141018085631597.jpg



こちらはデッキに設けられた喫煙室の様子です。相当大きくてビックリです。














th_IMG_7428_201410180856301dc.jpg



喫煙室内部はこんな感じです。ノンスモーカーの僕にはキツかったので、早々に退散・・・。














th_IMG_7462.jpg


最新型22600系電車は、1960年代に登場した12200系とも連結出来てしまいます。これは驚くべきことです。車両サイズの違いやデザインは、新旧車両の時代の流れを如実に物語っていますね。















th_IMG_8540.jpg





近鉄22600系。アーバンライナーやしまかぜ、などの花型車両と比べると地味な印象ですが、非常に完成度の高い車両で感心しました。12200系などと併結している編成で、旧車両にあたると「同じ料金でこの違いは・・!」と思えてくるほどの進化ぶりです。近鉄からは旧世代の特急車の置き換えがアナウンスされているので、22600系の改良型がさらに投入される事になりそうです。
関連記事
[ 2014/10/19 00:00 ] 鉄道 電車 | TB(0) | CM(1)

今日の近鉄ニュースリリースより

http://www.kintetsu.co.jp/all_news/news_info/toxtukyuutennbou.pdf

❝近鉄特急のイメージが大きく変わります!❞~特急サービスのあり方を全面的に見直しています~
~新カラーリングの「22000系 ACE」リニューアル車両が営業運転を開始します。~
[ 2015/11/12 15:41 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/2769-65f4a24e