富山地方鉄道―新黒部駅

th_IMG_0830_20170123233727510.jpg




富山地方鉄道 新黒部駅は、北陸新幹線の黒部宇奈月温泉駅東口の南側に位置する、単式ホーム1面1線を有する地上駅です。北陸新幹線の新線駅開業に先がけ2015年2月26日に開業しました。

ホーム西側には鉄骨作り平屋建て、延床面積58.3平方mの駅舎があり、ホームとは階段およびスロープで連絡しています。上下線で共用するホームは全長85 mで、このうち電車2両分に該当する40 mには上屋が架設されています。無人駅扱いですが9時から18時まではアテンダントが常駐し、一部乗車券の販売(17時30分まで)、乗換案内や観光案内をおこなっています。またホーム西端には構内踏切があり、歩行者が線路南側の駐車場と行き来することができます。

【過去記事】
北陸新幹線―黒部宇奈月温泉駅(ホーム、改札内コンコース編)
北陸新幹線―黒部宇奈月温泉駅(駅舎外観・駅前広場編)
富山地方鉄道―新黒部駅


富山駅付近連続立体交差事業ーついに開業した北陸新幹線富山駅!
富山駅付近連続立体交差事業ー高架化された「あいの風とやま鉄道線」上り線とJR高山本線の状況 
富山駅付近連続立体交差事業ー南口駅前広場の状況 17.01


北陸新幹線-金沢駅 15.09(開業後)
大規模リニューアルが完成した金沢駅中央コンコースの様子

「えちぜん鉄道」が期間限定で北陸新幹線高架を走行中!仮設駅に切り替えられた「えちぜん鉄道」福井駅の状況 1605


北陸新幹線ーE7系・W7系電車(外観編)
北陸新幹線ーE7系・W7系電車(普通車の車内編)
北陸新幹線ーE7系・W7系電車(グリーン車の車内編)


【関連記事】
九州新幹線-博多駅
九州新幹線-新鳥栖駅
九州新幹線-久留米駅
九州新幹線-熊本駅
九州新幹線-鹿児島中央駅
→JR九州800系新幹線電車







th_IMG_0888_20170123233729774.jpg


新幹線ホームから見た、富山地方鉄道ー新黒部駅の様子です。新幹線駅に隣接する様子が良く分かるカットです。










th_IMG_0768_201701232337306f2.jpg


富山地方鉄道の新黒部駅は、ホームの整備や路盤の勾配修正などの駅設備整備には約1億7千万円がかかっており、国と富山県、黒部市が事業費の3分の1ずつを負担しました。駅舎はホームなどの駅設備とは別事業として、黒部市が事業費全額を負担して整備されました。











th_IMG_0773_2017012323373136b.jpg


新幹線駅からは徒歩約3分程度でアクセス可能です。途中の経路には上屋が設置されていました。














th_IMG_0775_20170123233733274.jpg


新黒部駅の駅舎の様子です。無人駅ですが立派な駅舎が設けられています。














th_IMG_0867_20170123233742cee.jpg


駅舎内部は観光案内所件、待合所となっていました。













th_IMG_0781_20170123233743895.jpg


ホームの様子です。ホームの有効長は85m。1面1線の超シンプルな配置となっています。














th_IMG_0784_20170123233745190.jpg


ホーム上の様子です。ほとんどの電車が2両編成なので、その2両分にあたる箇所に上屋と防風スクリーンが設置されていました。














th_IMG_0790_20170123233746e37.jpg


反対側から見通した様子です。新幹線駅が間近に見えています。















th_IMG_0822_20170123233747a9b.jpg


ホーム端からホーム全体を見通した様子です。














th_IMG_0787_20170123233825c8d.jpg


駅名票の様子です。大都市圏の地下鉄の様な洗練された案内サインとなっています。ちなみに2014年度の新黒部駅の1日あたりの乗降人員は286人となっています。














th_IMG_0797_20170123233826a15.jpg


撮影していると、宇奈月温泉方面から普通電車がやってきました!














th_IMG_0816_201701232338270fa.jpg

富山地方鉄道14760形電車です。富山地方鉄道創立50周年にあたる1979年に、同社初の冷房車としてモハ14760形モハ14761-モハ14762 - モハ14765-モハ147662両編成3本・6両が竣工しました。翌1980年には、鉄道友の会よりローレル賞を受賞した。1979年から1981年にかけての3年間にわたって増備が続けられた。












th_IMG_0866_201701232338291fc.jpg


最後は新黒部駅で夕日を浴びながら停車している富山地方鉄道14760形電車の様子です。

関連記事
[ 2017/02/07 00:00 ] 鉄道 新線 | TB(0) | CM(1)

ああ!この電車、懐かしい(*'▽'*)

昔、子供の頃に富山へ家族旅行をした際にこれに乗ったんですよ。まだ現役で頑張ってるんですねー٩( ᐛ )و
駅はすっかり様変わりしましたけど、黒部・立山連峰の雄大な風景は変わらずでやはり素晴らしい。いい画像を拝見できました(╹◡╹)

[ 2017/02/07 00:13 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/4081-a6a83d27